南の島のシャーマン☆ 人体の奇跡!

ある南の島のシャーマンのお話です!!!

初対面の瞬間、遠目には、完璧に白髪の女性。

『おばあさん』とお呼びしても失礼ではないご年齢なのに、

目の前でお顔を拝見すると、本当にビックリ・・・

 

なんと、化粧を殆どされておらず、肌はプリプリ、

しかも南の島特有の強烈な紫外線の下なのに色白で!!!

 

でも、お話を伺っているうちに納得、腑に落ちました☆

 

長くなるので、簡単に書かせて頂くと、

自然&環境とトコトン向き合い、実践されているのです。

 

『全てに心を尽くす、人にも、虫にも、自然にも』

 

しかも近頃では、なんと生え際が黒くなって来たとも・・・

見せて下さいましたが、まさしく、人体の奇跡☆

 

 

そして、会話が始まると、ニコニコしながら、

私の顔をじっくりご覧になり、仕事内容を尋ねられました。

ご説明していると、突然、少し長めの咳が、数分間も。

 

落ち付かれるのを待ち、「大丈夫ですか、風邪ですか?」と伺うと、

 

「大丈夫よ、ありがとう。

 私に連絡したい人の強い念が飛んで来ただけだから。

 連絡より先に、念が飛んで来るのよ。

 とっても悩んでらっしゃるみたいね」との答えが。

 

さすがに、「えーっ!!!」と思いながら5分ぐらい話していると、

その方の携帯電話が鳴り始め、

 

「ねっ、来たでしょう!ごめんなさいね」

と電話に、まさにビンゴでした☆

 

 

全く分野の違う仲間達から、「素晴らしい方だから☆」と、

ご紹介を受け、ワクワクしながらお逢いしましたが、

生き方、特殊能力、共に想像を遥かに超える凄さでした!!!

 

電話を切られた後は、「あなたの仕事のプランはね・・・」と、

具体的なアドバイスをくださり、そして、

 

「ご先祖様のお蔭で、人のご縁に恵まれている、だから感謝してね」

真剣な眼差しで、そう伝えて下さいました。

 

 

後は、自然、虫や動植物との暮らし等について伺ったのですが、

『虫、鳥、植物、風までが、日々様々なメッセージを伝えてくれる。

 大切なのはね・・・』

と非常に貴重なことを、書き切れない程、沢山教えてくださいました。

 

自然と共に生きる・・・

人間本来のあり方を、深く教えて頂けた、貴重な出逢いに感謝☆

 

ちなみに、島の入り口でお話させて頂いたのですが、

数時間後、私が出発する時間には、見送りに再度来て下さいました。

島で採れたお土産まで持って・・・

 

『全てに心を尽くす』、

ホンモノのメッセージは、そういう人にのみ、送られるのです!!!

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。