万国共通☆ ビジネスで成功するヒント! 

2 / 2 ページ

次話: 『真の豊かさとは何か?』

寝ていても安全に送り届けてもらいたいものですよね。

 

実際、私がお世話になった方は、いつもその方に電話されており、

飲んだり、カラオケを延長しながら、1時間待ったこともありました。

 

締めは、いよいよ
出張で出向いた海外でのタクシー運転手さんのお話を!!

 

そこは英語の通じない国だったので、宿泊ホテル名を見せ、あとは、

片言現地語やり取りだったのですが、乗って暫くすると不安が・・・

 

明らかに、来た道とはコースも景色も違っていました。

そして、送り届けられた場所は、宿泊ホテルとは全く別の場所・・・

 

違うと告げると、少し悩んだ素振りを見せながら街中をぐるぐる。

行きの料金を遥かに超え、内心“やられた!”と落ち込んでいると、

暫くして、やっとホテルに着きました。

 

ここまでぼったくられるとは、“ト・ホ・ホ・・・”と思いながらも、

運賃を尋ねると、悩んだ素振りの運転手さんが書いた金額は、

 

なんと、表示された運賃からは“はるかに”、そして、

行きの運賃からも“ずっと安い金額”だったのです!!!

 

どうやら本当に行先を間違えていたようで、時間が掛かって悪いと、

とても安い金額を提示したのです(会話では確認できませんでしたが)。

 

夜中でとても疲れていたのですが、嬉しい気持ちで元気になれたので、

チップのない国ではありましたが、深夜だからと、

行きの運賃を上回る金額になるよう、チップを添えて手渡しました。

 

運転手さんは、申し訳なさそうに、でもとても嬉しそうでした。

 

『万国共通☆ ビジネスで成功するヒント!』

 

それは、たゆまぬ努力とサービス精神、

そして、やっぱり、

全ての基本は、“誠実さ”、

宇宙法則そのものだと感じた出来事でした☆

ちなみに、この旅には後日談までありました。

なんと私たちは、クレジットカードの入った配布を

そのタクシーに忘れてしまい、連絡先も判らぬまま、
翌日早朝には、日本へと帰国することになってしまったのです。

本当に落ち込みました。。。
それでも、仕方ないので、急いで、カード会社に使用停止の連絡をし、
完全に諦めようと自分に言い聞かせていたところ、
出張先のホテルより連絡がありました。

なんでも、あのタクシー運転手さんが、
私たちの財布ではないかと思い、

翌日、わざわざホテルまで届けてくれたのでした。

お陰様で、数日後には、日本にいる私たちの手元へと、

海を渡って、その財布が戻って来ました☆

勿論、中身は全てそのままで!!!!!

やっぱり、全ての基本は“誠実さ”だと、改めて痛感し、
心から感謝で一杯の“大切な旅のエピソード”となりました。

本当に、有り難しです♪

続きのストーリーはこちら!

『真の豊かさとは何か?』

著者の佐倉 英行さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。