準備から卒業してください

セミナー準備も

ひとつずつ形になってきました。


セミナーはぶっちゃけ

楽しいですよ。


単純に参加者に

喜んでもらえるという

醍醐味もありますが、

なんといっても・・・


今までの人生に

無駄はないなぁ!

と思えます。


セミナーは

「やるぞ!」と決めさえすれば

誰でもできるはずなのですが、

いつまでも準備中の人も多い。


準備ばかりしている人は

まず、

準備から卒業するのが

一番にやることです。


セミナーの内容を

完璧にしてから開くとか、

自分の肩書きを

立派にしたら開くとか。


永遠にセミナーする日、

来ないですからね。


大々的に

大きな会場でしようと思ったら

確かにそれなりの

準備は必要です。


集客だって

WEBを使ったりしながら

集めていかなければ

いけませんしね。


ですが、


練習だと思って、

あなたの周りの

人間に呼びかけて

テーブルでやるのだってアリ。


こういう小さい規模で

自分のコンテンツを

見てもらうのも

大事なんですよね。


できる規模からの

挑戦でいいんです。


肩書きが・・・

とか

資格が・・・

とか


そういったものに関しても、

あなたの肩書きに

惹かれてくる人って

何人もいないはずです。


あなたに会いに来る人は

あなた自身の経験に

興味を持って

訪れているはずなんです。


肩書きが同じ人なんて

世の中五万といますからね。


あなたがたとえ

特別な資格がなかったとしても

あなたの経験に共感した人が

集まれば十分にセミナーができます。


とすれば、

これもあなたに共感してくれる

仲間など集めて

小さい規模のスタートでOKかと。


できる気が

してきませんか?


知ってる仲間が相手なら

お世辞抜きでフィードバックも

もらえますし、

身近な人が大満足するなら・・・


他人相手で同じセミナーをしたら

いい結果が出ることのほうが多いです。


正直、私の場合

身近な人が相手の方が

緊張しますからね。


将来的に

どんな規模で

どんな自分で

セミナーをやるか。


このゴールを

イメージすることは大事です。


ですが、

そこにたどり着いて

いないからといって

いつまでも準備じゃ

ずっと「いつか」です。


ゴールをイメージしながら

今の自分でできる規模を

積み重ねていくしか

実現てないですからね。


セミナーをやりたいけど、

未だに動けない!という人は

準備から卒業する。


仲間に

「今度○○のセミナーやるから!」

と宣言して日時を決めてしまえば

やるしかないですから。


相手が一人でもいいんです。

まず、準備から卒業してくださいね。

================

★ シェア大歓迎です!!

★ 「売れるプレゼンテーション」を学べる

 三橋泰介公式メールマガジン&90分の動画プレゼントはこちら。

⇒ http://www.bizsp.net/4rc05159

おかげさまで、55000人以上の方がご購読いただいています!

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。