(書きかけ)

それはそれは2009年1月。「おしりかじり虫」が大ヒットしたおかげで、多忙な日々を送っていたころでした。ある野外のイベントに参加したあと、寒さにやられて風邪をひいたことから始まります。

寝込むほどではないものの、熱があり、のどがガラガラ、しゃがれ声になり、あらあらとクスリを飲んだりしていたわけです。翌日に熱は下がったのですが、しゃがれ声はそのまま。1週間経っても2週間経っても、ガラガラ声が治らず「いい声だねえ。そのほうがモテるよ」なんて言われていい気になってたのですが、1ヶ月が経ったころ、妻でるびが「ちょっとおかしい。耳鼻咽喉科行った方がいい」というので、行ってみたわけです。

(書きかけも公開されちゃうのね)




著者のうるま (Uruma)さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。