バックパッカーでまさかの出来事

先月(2015年2月)に中型リュック一つ背負って、友人と二人で一週間ほど東南アジアへバックパッカーの旅をしてきました。

今回の旅の目的は観光とグルメ!
タイではトムヤンクンなどの伝統料理を堪能したり、古代遺跡のあるアユタヤに行ったり、夜はバーやナイトマーケットを楽しんだりしました。物価も安く、一食あたり100〜300円。水も20〜30円でかなり安くていい物が買えました。

2カ国目はカンボジアに入国し、アンコールワットを見て3カ国目のマレーシアに入国しました。

マレーシアではツインタワーを見て、次の日の昼にシンガポールへ入国する予定でしたが、ここで問題が発生。。。
なんとパスポートの有効期限がギリギリ半年を切っていました。シンガポールの入国の際は、パスポート有効期限が半年以上必要ということは知っていましたが、まさか1日単位の可算とは知りませんでした。クアラルンプール空港の地上職員の方が、とりあえず大使館へ行ってくれとのことだったので、私は友人とその場で別れ、一人で在マレーシア日本大使館へ。

大使館の中に入るのは初めてだったので、少しワクワクし中へ。

そこで職員の方から、パスポート更新には3日も必要といわれたので、仕方なく空港まで戻って帰国することを決意。

空港でクアラルンプールから関空までのチケットがなんと15,000円で買うことが出来たので、私は友達より一足早く帰国しました。




みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。