手前を見るか、奥を見るか

1 / 2 ページ

手前を見るか、奥を見るか、の違いをすごく感じました。


こんにちは。

株式会社スピーチジャパン

代表取締役 三橋泰介です。


昨日は経営者仲間と

ランカウイ島の

カヤックツアーに

参加しました。


ランカウイ島には

マングローブが約30種類生息している

地域があり、

そのマングローブの森の中を

カヤックで進むというツアー。


これがもう・・・。


最高でした!!


写真をFacebookに載せましたが

伝わるかなー?

https://www.facebook.com/bizsp/posts/996659783679781?pnref=story


人生で一番楽しい

ツアーでしたね。

ほんと、言い過ぎではなく。


かなり、海外慣れしているメンバーばかりで

行ったんですが、全員が

「感動した!!」

と、大興奮。


ランカウイ倶楽部という

ツアー会社(日本人のオジマさんという方が経営)は

もう、本物中の本物のツアー会社ですね。


ここまで、ガイドさんに

感動したのも初。

オジマさん、ありがとうございます!


このツアーのためだけに

もう1度、ランカウイ島に

行っても良いぐらい

楽しいです。


ぜひあなたも

人生に一度でいいので、

ランカウイ島で

マングローブの森に

行ってみてください。


いやー、楽しかった・・・。


「え?ていうか

 何が楽しいのか

 全然わかないんですけど・・」

と言われそうなので

頑張って説明しますね(笑)


これ、ビジネスにも通じる話なので

感動した、というのもあります。

(今回は、全員が経営者で、

 ガイドさんのトークに

 惹きこまれたのもあります)


ガイドのオジマさんいわく

━━━━━━━━━━━━━━

「みなさんは、経営者さんなので

 おそらく、日々

 『手元ばかり』見てないですか?

 パソコンやスマホの画面。


 でもね。

 手元ばかり見ていると、

 カヤックを漕ぐときに

 正しく進めません。


 手元、目の前しかみないと、

 自分が、どの方向に進んでいるか

 見えないんですね。


 ちょっと、視点をワイドにして。

 引いてみましょう。奥も、全体も

 眺めてみましょう。


 視点を広げると、

 いま自分が真っ直ぐ進んでいるか?

 それとも、曲がっているか

 わかるんですね。


 でも、手元ばかり集中していると

 曲がっていることにも気づかない。

 これって、危険です。


 カヤックだけじゃなく、

 ビジネスとか人生とか。


 一度、リラックスして、

 手元ではなく、全体を俯瞰して、

 視点を「奥」に「引いて」みてください。


 そんな感覚をぜひ

 カヤックを通して体感して欲しいんです』

━━━━━━━━━━━━━━

とか言ってくれるんですよ!!!


すごくないですか?


こんな説明、

ガイドさんから受けたの

初めてです。


これを聞いてた

参加者全員

「・・・・そうだよなー・・・」

と納得。


大自然の中に身を置きながら

著者の三橋 泰介さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。