アルファベットを覚え読めるように。(1歳5・6ヶ月)

1歳5ヶ月になった頃、一緒に本を読んでいて思いました。


「アンパンマンどれ?」と聞いたらアンパンマンを指差すのだから「Aはどれ?」と聞いたら指差すのでは?と思いアルファベットが書いてあるフラッシュガードを5枚ほど並べて聞いてみることにしました。


するとやはり!!!

聞いたアルファベットを指差すではありませんか!!!!

最初は簡単な「O」から始まり、日に日に理解しているアルファベットが増え続け1歳6ヶ月になる頃には全て覚えていました。


小さい子どもはすごいですよ!

「B」と「V」の違いもわかるし、発音もできるんです。

聞いたまま覚えるんですよ!!

息子は「R」を「アール」とは言いませんし「L」も「エル」とは言いません。

一丁前に舌を使って発音するんですよ(笑)


わたしが小さな我が子に脱帽した日でした。

みんなの読んで良かった!