日本人留学生、黒人のおばあちゃんに喧嘩を売ってみる

アメリカで遭遇した、自己中な人。第二弾です。


ある日、郵便ポストに、不在通知票が入っていたので郵送物を受け取るために

荷物が保管されている郵便局へ。


郵便局はいつも5、6人くらいは並んでいます。

私が住んでいたロサンゼルス郊外のエリアは、元々日系人の街なのですが

年々ヒスパニック系とか黒人の割合が高くなっていました。


一本道路を挟むと、いきなり治安が悪くなったりします。

アメリカの面白いところですね。たった、一本の道が別世界の境界線なんですもん。


そういうエリアだったので、その郵便局を利用する人もそういった人種でした。

近所の郵便局はの職員は、韓国人とヒスパニック系が多かったです。


私が郵便局へ行った時は、すでに6、7の人が順番待ちをしていて

中年の黒人女性の後ろに並んだのです。

順番を待っていると、私の前に黒人のおばあちゃんがスッと横入りしてきたんですね。


ん???


と、思いつつも

黒人の中年女性と仲良く話していたので、親子で一緒に並んだんだと思ったんです。


しばらくして、黒人の中年女性が順番が来て、その人は一人で窓口へ行ったんですよ。


なんで、一緒に行かないんだろう。。。

もしかして、横入りされた???


と、頭で色々考えているうちに



横入りした??


と、黒人のおばあちゃんに言ったら、一体どうなるんだろう。。。

と、好奇心が湧いたんですね。


なんで、好奇心が湧いたかというと


黒人の女性を相手にすると、ろくなことがないと言われているんです。



運転の実技試験で、試験官が黒人女性だったら


【終わったと思え】


と言われています。

黒人女性は、日本人女性を嫌っているので、(黒人男性が日本人女性を好きという理由で)

実技試験では100%落とされると言われています。

実際に、何回か落とされている人がいました。



交通事故の相手が黒人の女性だったら


【人生終わったと思え】


と言われています。

搾り取られるとこまで搾り取られると言われています。


実際に、

車が軽く当たっただけで、英語が全然話せないメキシカンのおじさんをかなり責めている黒人女性を

目撃したことがあります。


というので、触らぬ神に祟りなしは知っていたのですが

安全パイを取るよりも好奇心が勝ってしまった私は

聞いてみたんです。



黒人の中年女性を指差して

あの人、youの娘じゃないの?
黒人のおばあちゃん
え???違うわよ。



なんだよ。横入りかよ。。。

マナー悪いなぁー。

アジア人、なめんなよっ!!!



娘かと思った。。。
じゃー、なんで横入りしたの??


どんな答えが返ってくるのか

ちょっと、ワクワクしてました。




ここから、THE AMERIKA(ザ・アメリカ)が始まります。


黒人のおばちゃん
違うわよ!!横入りなんかしてない!!!

あたしは、元々ここで並んでたの!!忘れ物取りに車へ戻っただけ。

YOUより先に並んでいたのよ!!!
だから、横入りじゃないわよ!!!!


はぁ〜〜〜〜〜????!



呆れました。

もっと、面白い言い訳、言ってくれたら良かったのに。。。


その話し方・言い訳が、ネチネチしてて

正直、もうどうでもいいと思いました。



奴隷時代に、自分の身を守るためにとにかく言い訳をしていたから

DNAに【言い訳】が組み込まれてるのよ!!

と、冗談を言う人もいる程、とにかく言い訳が多いと言われている人種ですが

このおばあちゃんも、多分DNAに組み込まれてますね。


それか、アジア人の小娘に言われたのが気に障ったのでしょうか。。。


あまりにもネチネチが続いたので

顔は、斜め60度を向いて聞く耳持ちませんっていう態度を表したのですが

ネチネチ攻撃止まりません。


すんごい、後味悪かった。。。。

触らぬ神に祟りなしです。



でも、今となってはいいネタです。


ね、自己中でしょ???




みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。