ビジネスクイズ!!!なぜ、結果が「遅い」のか?

1 / 2 ページ

ビジネスの結果を出すのに「遅い」人は

間違った行動をしています。


━━━━━━━━━━━━━━

【発行部数日本一のメルマガ】

発行部数・日本一の

メルマガがこちらです。

成功哲学を教えてくれる

川島さんのメルマガです。

私もとても参考にしています。

無料でここまでの中身って

すごいです。日本一なのは

ちゃんと理由がありますね。

こちらで、その中身をチェックしてみてください。

http://directlink.jp/tracking/af/1054480/SjDLuuUB/

━━━━━━━━━━━━━━


こんにちは。

株式会社スピーチジャパン

代表取締役 三橋泰介です。


今日の東京都内は

小雨模様。


どんよーりしてますね。

なんか、気分が落ちそうになりますが、


でも!!!


こういう時こそ

「楽しい」こと考えて

「未来の明るいビジネス」を

考えるようにしています。


今月から、GW明けにかけて

かなり大きなプロジェクトが

「3つ」走り出します。

もう、楽しみで仕方がない!!!

随時、発表していくので

待っててくださいね。


さて・・・。


今私が開催している

「セミナー講師100%デビュー講座」や

個別コンサルティングのクライアントを見ていると


・ビジネスの結果が出るのが

 遅い人

がいます。


その一方で

すぐ結果が出る人がいる。


この違いって

何なのかを

考えてみました。


あなたは

どう思います???


これですね・・。


私もいろいろ見てきて

1つの結論に至りました。


ビジネスで

結果が「遅い」人は

ずばり!!!

こういう「勘違い」を

しています。


それは・・・・

━━━━━━━━━━━━━━

コツコツと仕事をして

少しずつ山を登り、

結果を出すことが

良いことだと思っている

━━━━━━━━━━━━━━

ということです。


「え???

コツコツ、しっかり

仕事をすることって

悪いことなの??」


「何がダメなの???

日本人なら、

コツコツと、目の前のことを

しっかりこなすのが

大事でしょ!!??」


と思われたかもしれません。


うーん・・・。

残念。


確かにダメではありませんが

このやり方だと

「遅い!!!」

時間がかかりすぎます。


特に、起業して

一気に稼いでいかないと

「倒産」してしまう、

「食べていけない」という場合

ぶっちゃけ、コツコツやってたら

また、サラリーマンに逆戻りです。


ということで・・・


「ビジネスクイズ」を出しましょう。

そうすると、わかりやすいと思います。


例えば。

あなたが

「ファッションコーディネーター」で

独立起業したとします。


スタイリストですね。

著者の三橋 泰介さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。