留学して良かったこと、良くないこと

ヨーロッパ行きてー


この文章書いてる今もまだ留学期間中なので
・聞きたいこと
イギリスのご飯まずいってホント?とか
・アドバイス
こんなことしとくと今後役立つよ、とか
あったら教えてください

んじゃ、本編?1年前の今頃から

英語話せるようになりてー
そんなこと考えてたのが、大学3年秋のこと
夏休みも終わって就活が始まろうとしてた
自己分析ってのが流行ってて、自分の将来とか考えるようになったのがこの頃

おじーちゃんの影響で総合商社に行きたくって
海外で働きたいなー
英語すら話せねーのにどうやって働くんだよ
世界を股にかけるビジネスマンになりたいなー
お前海外生活すらしたことないのに平気なの?
みたいな夢と現実が頭の中で会話してた

アジアは旅行で何カ国か行ったんだけど、ヨーロッパは行ったことなくて
なぜかすっごい憧れてた

俺のやりたいことは
1. ヨーロッパ行きたい
2. 英語話せるようになりたい
3. 。。。

。。。の部分は多分就活っていう現実からの逃避かなあ?
こんなこと考えてた

考えても自分の思考回路からは出られないから
親に相談。

留学ってどう思うー?
いいんじゃないー?
(あ、こういう反応なんだ...)ありがとーなんか進展したらまた話すわー
行動すると何かが起きるって、ホントかも?って思った
まあ。
動いても何も起きないかも知れないけど、
動かないと何も起きない。 
ってのが現実で。
俺の場合は
行動ってのが 「留学ってどう思うー?」 っていう親への一言で
何かってのが留学への可能性っていう

めっちゃ恵まれてるな、俺。
感謝、感謝。

親の反応にびっくりして、
感謝した後は
とりあえず留学先を探さないと。

サイトからのお知らせ

STORYS.JPはあなたの一歩を応援しています

生き方は少しずつ自由になってきましたが、未経験分野への挑戦(転職)はまだまだ難しいのが現状です。これを踏まえて、STORYS.JPは誰でも実務経験を得られるサービス『adoor』をリリースしました。 最初はエンジニア職を対象にしています。STORYS.JPは、どんな人でも人生の一歩を踏み出しやすい世の中を目指しています。

実務経験は買える「adoor」

著者の桂井 俊朗さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。