大学生である僕らこそ、見るべき最高のスピーチ

<大学生である僕らこそ、みるべき最高のスピーチ>

 

 

 


今日はとっても素敵なスピーチをみなさんとシェアしたいと思います。

  

 


近畿大学での堀江貴文さんの素敵なスピーチです。

  

 

 


 


ここでは、僕ら、大学生が、大学では、誰も教えてくれないことを、教えてくれています。

 

 

 

 


今の時代は、就職=安定という時代は終わってしまった。だからこそ、自分自身でで生き抜く術を見つける必要がある。

 

 

 


そんなに難しいことじゃない。

 

 

 


自分が価値を生みだして、自分が世の中の役にたてるようなことをすればいい。

 

 

 


誰にだって1人1人その人にしかない個性があるから。どんな過去を持っていても絶対に変われる。

 

 

 


僕もまだまだ成長中。

 

 

 


だけれど、変わりたいと思い行動し始めてから色々なことが見えてきた。だからこそ、今、踏み出せていない人は勇気を持って小さな行動からしてみてほしい。

 

 

 


最初はなんでもいいと思う。5分とって本当にやりたいことは何なのか考えるのでも、1分だけ、将来したいことを考えるのでも。

 

 

 


自分の強いとこだけ伸ばして行けばそれでいい。弱いところは人に頼んでみればいい。

 

 

 


1人で悩まず、まずは行動。

 

 

 


過去に執着せず、未来を恐れず、今を生きろ。

 

 

 


本当に多くの人に、特に僕達世代の人に見てほしいです!!


みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。