「トナカイ」

今日、生まれてはじめて着ぐるみを着た。
37 歳のおやじが、ドンキホーテで購入したトナカイの着ぐるみを着て接客している。
子供よりも大人にウケた。
もともと私には体験してみたい仕事が二つあって、そのうちのひとつがウサギの着ぐるみを着て街
頭でポケットティッシュを配るというものだった。
まぁ、ひとつの夢が叶ったわけで…。
あら…ちょっとおなかの調子が…
トイレは幸い空いていたが、入ってからがこりゃ大変。
上下つなぎ状態のうえ、かぶりものまであり首からネームプレートまで提げてある。
極めつけは、首から股下まですべてボタン止めだ。
オイオイ、間に合うのか、まだその下にズボンとパンツがあるぞ。
幸いな事に、事なきを得たが非常に不便である。
あの仕事、たいへんなんだなぁ…。

サイトからのお知らせ

STORYS.JPはあなたの一歩を応援しています

生き方は少しずつ自由になってきましたが、未経験分野への挑戦(転職)はまだまだ難しいのが現状です。これを踏まえて、STORYS.JPは誰でも実務経験を得られるサービス『adoor』をリリースしました。 最初はエンジニア職を対象にしています。STORYS.JPは、どんな人でも人生の一歩を踏み出しやすい世の中を目指しています。

実務経験は買える「adoor」

著者のさとおじさんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。