「トナカイ」

今日、生まれてはじめて着ぐるみを着た。
37 歳のおやじが、ドンキホーテで購入したトナカイの着ぐるみを着て接客している。
子供よりも大人にウケた。
もともと私には体験してみたい仕事が二つあって、そのうちのひとつがウサギの着ぐるみを着て街
頭でポケットティッシュを配るというものだった。
まぁ、ひとつの夢が叶ったわけで…。
あら…ちょっとおなかの調子が…
トイレは幸い空いていたが、入ってからがこりゃ大変。
上下つなぎ状態のうえ、かぶりものまであり首からネームプレートまで提げてある。
極めつけは、首から股下まですべてボタン止めだ。
オイオイ、間に合うのか、まだその下にズボンとパンツがあるぞ。
幸いな事に、事なきを得たが非常に不便である。
あの仕事、たいへんなんだなぁ…。

著者のさとおじさんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。