第37話『うつ病克服専門心理カウンセラーという天職に出会って』 大手企業で重度のうつ病を発症し、里帰り出産の妻から離婚され、約一年間自殺願望の消えなかった僕に深い愛情で接してくれた両親のおかげで、うつ病克服専門心理カウンセラーという天職に出会えた話

前編: 第36話『個人事業からの出発』 大手企業で重度のうつ病を発症し、里帰り出産の妻から離婚され、約一年間自殺願望の消えなかった僕に深い愛情で接してくれた両親のおかげで、うつ病克服専門心理カウンセラーという天職に出会えた話
後編: 第38話『カウンセリングの相談、予約について』 大手企業で重度のうつ病を発症し、里帰り出産の妻から離婚され、約一年間自殺願望の消えなかった僕に深い愛情で接してくれた両親のおかげで、うつ病克服専門心理カウンセラーという天職に出会えた話


 僕は、うつ病で苦しんでいる人たちを治すのが仕事だと思っている。うつ病のクライアントさんを癒し、うつ病を改善させ、完治に持ち込む。これを僕は天職としている。天職とは、自分に本当に合った仕事、楽しい仕事、ワクワクするような仕事、自己の体験を相手に還元できる仕事、楽にリラックスして臨める仕事、心の底から喜びを感じられる仕事、自分にしかできないオンリーワンの仕事などを天職だと思っている。





 天職というのは、神のお告げであったり、スピリチュアルなものであったりという印象があり、そういう場合もあるが、僕の考える天職は、今書いたような天職だ。本当にやってよかった、嬉しい、やりがいがある、人との深いつながりを感じられる、自分の経験が役に立つ、社会的意義がある、意欲的に取り組める、愛情を持って人に接することができるといったことを感じ、実践できることが僕の考える天職だ。





 僕は、うつ病克服専門心理カウンセラーという仕事に出会って、とても満足している。自分の経験が人のためになることによって、社会がよりよいものになる。社会をよりよいものにするためには、1人1人の健康が欠かせない。健康の上に、仕事が成り立つ。逆にいうと、健康でなければ、仕事ができない。まして、プライベートも破綻してしまう。僕はそれを経験して、休職をし、離婚もして、仕事もプライベートもズタボロになった。この内容を読んでくれている人たちには、そういうことを経験してほしくない。健康でいることが一番だ。





 そして、もしうつ病になったとしても、そこからカムバックできるということを知っていてほしい。今は信じられないかもしれないが、うつ病は必ずよくなる。それは、自分の体験や本、ブログ、うつ病の人との会話で立証済みだ。だから、もし自殺願望があっても、決して死なないでほしい。悲しむ人が必ずいる。自分の将来も台無しにしてしまう。奇跡的な確率で産まれてきて、その生を自ら捨てることはとても残念なことだ。





 どんなに今が苦しくても、懸命に生きていってほしい。布団で寝ているだけでもいい。何もできなくてもいい。いつかこのうつ病は治ると信じて、1日1日を生きていってほしい。うつ病に負けそうになってもいい、諦めそうになってもいい、今この瞬間生きていることを実感し、それにすがりつくことで、どんなにボロボロになっても、生きていくことを止めないでほしい。





 僕も約1年間自殺願望が消えなかった。このときは本当に辛かった。それは、言葉という道具で表すことなんかできない。辛い、苦しい、しんどいとは言えるが、その辛さは、マリアナ海溝のように深く苦しいのだ。その辛さは、うつ病になった者にしかわからない。だからこそ、自分がうつ病克服専門心理カウンセラーになって、生きていることの素晴らしさ、生を受けたことへの感謝、死ななくてよかったという思い、うつはいつか治るのだという確信、生きている限り何回だって人生やり直せるという事実、無理をする必要はないという安心感、人の役に立つという使命感、これらを伝えることが僕の仕事だと思っている。




 今はとても苦しいかもしれない、死にたいと思っているかもしれない、人生をやめたいと思っているかもしれない。そういう思いを持ちながらでいいので、毎日を生きていってほしい。うつ病は本当に治る病気だから。あなたが諦めさえしなければ、また人生はよくなっていく。一番底まで落ちた人間は、あとは上がるしかないのだから。





 僕は、うつ病克服専門心理カウンセラーという仕事を生涯の天職として、生きていくつもりだ。そのために僕は生まれてきたのかもしれない。うつ病になったことは必然だったのかもしれない。あなたにもきっと天職はあるはずだ。うつ病が治ったら、天職探しをするのも1つの方法だ。あなたなりのピッタリな天職が見つかるといいですね。




続きのストーリーはこちら!

第38話『カウンセリングの相談、予約について』 大手企業で重度のうつ病を発症し、里帰り出産の妻から離婚され、約一年間自殺願望の消えなかった僕に深い愛情で接してくれた両親のおかげで、うつ病克服専門心理カウンセラーという天職に出会えた話

みんなの読んで良かった!