★0★シングルマザーが子供二人を連れてイギリスに母子留学。 心の洗濯して帰国したら、グローバル企業正社員への道が待っていた話。【プロローグ】

次話: ★1★シングルマザーが子供二人を連れてイギリスに母子留学。 心の洗濯して帰国したら、グローバル企業正社員への道が待っていた話。【子連れ渡英のきっかけ(離婚のハナシ)】


初めまして。

千葉 みお と申します。


わたしは、現在、シングルマザーとして小学生の子供2人を育てながら、アメリカ本社のグローバルカンパニーで正社員として働いています。

仕事内容だけではなく素晴らしいチームにも恵まれ、いまの自分のステージに感謝する毎日です。


離婚した当時は、まさかこんな日がくるとは思っていませんでした。

なぜなら10年近く、専業主婦だったからです。


当時は将来が見えなくてとにかく不安で不安で、つらくてつらくて、幼い子供を抱えた私には毎日泣くことしかできませんでした。


でも、あることがきっかけでろくに英語も話せないままイギリスに大学生として留学し、1年間イギリスの薄青い空の下、きれいなもの・美しいものを見て暮らし、子供と毎日しっかり向き合って、泣いて笑って深呼吸して暮らしたら、瀕死だった私の心がすっかり元気になっていました。



日本は約2分に一組が離婚すると言われる時代です。


離婚を考えている人、そしてその家族や友人は今この瞬間もそれぞれ悩みや不安のループの中で苦しくもがいていると思います。


わたしもその時は答えが欲しかった。

どうすれば、また笑って暮らせる日が来るのか、見えなかったから。


離婚とは人生を立て直すいいチャンスなのかもしれません。

あの時の離婚への怒りにまかせた行動が、今のわたしたちの幸せな生活の基盤となっていることは確かです。

このわたしと子どもの1年間のイギリス母子留学体験記が、今泣いている人たちの少しの勇気と希望になればいいなと思います。




知らない土地に知らない人。

案外それが気持ちいい。


このお話は

イギリスの空の下で当時6歳、1歳、そして36歳それぞれが生き生きと暮らした体験記です。




















続きのストーリーはこちら!

★1★シングルマザーが子供二人を連れてイギリスに母子留学。 心の洗濯して帰国したら、グローバル企業正社員への道が待っていた話。【子連れ渡英のきっかけ(離婚のハナシ)】

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。