珍回答ルパン参上

1 / 2 ページ

<その1>


副業でやっている家庭教師中の出来事。 

数日後に迫った定期テストに向けて

私は生徒に教科書の英文を訳させていた。 

「じゃあ次の文。Don't worry.これはどう言う意味でしょう?」 


「うーん・・・」

簡単な文にも関わらず英語が苦手な彼は即答出来ず沈黙した。 

しかし、数秒後 

わかった!と大きな声で叫ぶと自信たっぷりに答えた。 



「探さないで!」





テストでは計れない無限の可能性を感じた。 


<その2>

副業でやっている家庭教師中の出来事。 

次の定期テストこそいい結果を得られる様、真剣に指導していた。 


「じゃあ次の問題。高さがh半径がrの円柱Aがあります。

この円柱の高さを半分に半径を2倍にした円柱Bの体積は 

円柱Aの何倍になるでしょう。」 


「・・・」


数学も苦手な彼にとって は

やはり難問だった様でシャーペンを持った彼の手は動かなかった。 

この様に回答が困難になってしまった場合 

私は直ぐに答えを教えるのではなく 

少しずつヒントを出すようにしている。 


「じゃあ、まずは円柱Aの体積を求めようか」 

みんなの読んで良かった!