私と僕

私は僕でもある。これだけ聞くと意味がわからないと思うが、僕はどうやら性同一性障害とゆうものである。
まず性同一性障害とゆう言葉を知っていますか?
性同一性障害とは簡単にゆうと心と体の不一致がある人間のことを指す。

体は女なのに心は男。
体は男なのに心は女。

不思議かもしれないが不一致を感じている人、そして性転換治療をする人は結構な割合でいる。

僕は体は女だったが心は男だった。

これから僕の幼少期、思春期、社会人になるまでのストーリーを書いていこうと思う。


そして性転換治療をした経緯等も。

今の自分にたどり着くまで色んな波瀾万丈な人生だったと改めて思った。笑

文章力が足りないとは思いますが、適宜アップしていくので見て頂ければと思います。

みんなの読んで良かった!