スーツを着て安心していませんか?

[プロフィール、そのスーツで大丈夫ですか?]


あなたの生活を幸せに導きます。

外見を変えれば内面も変えられる。

内面を変えれば外見も変えられる。

唯一無二のマイスタイルコーディネーター、ひゆきです。



僕はブログやSNSなどのプロフィール画像にスーツ姿を載せることはありません。
いかにも仕事で使いますって感じですし、そもそも仕事だけにしたくないからです。


仕事だけって考えでがそもそも面白くないですしね。


よくFacebookのプロフィール画像にスーツを着ている方って大勢見かけるのですが、

勿体ないと思います。



スーツならば、仕事出来るように見えて、

清潔感あって真面目に見える。



この人はFacebookを仕事上でしか使わないんだなと思いますし、
特に内容を僕は見ません。



セミナーのことしかほぼ書いていないので、
その人が見えないし、分からないからです。



そもそも、スーツ姿なら無難で大丈夫だろうって心が、

見え隠れしている人も多いので、勿体ないですね。



もし、起業家の方ならば、仕事が少ないか、

そもそも依頼者の方は見破っているのにも関わらずに、
あなたに合わせてくれる心優しい人の可能性が高いですね。



それぐらい、自分に合っていないスーツを着ているお写真が多いのです。



もちろん、あなたにお似合いのスーツでしたら、

仕事が出来るように見えて、清潔感が出て、真面目に見えて、

更に頼りがいも感じ、見ただけで信用しようという、気にもなります。



自分をブランディング(お客さんから見えて、価値や信用を得られること)出来て、
お客さんも来るかもしれません。



しかし、その似合う服を本当に自分で着ていらっしゃるでしょうか?

そもそも、あなたを魅力的に見せてくれる服を選べているんでしょうか?


私服でもスーツでも似合うものを着れば、人から好かれます。
見た目を重要しすれば、お客さんも来るんですね。


金銭面での成功だけが成功では無いのですが、
成功者の方々のほとんどが、自分を表現出来る服装をしています。


この服でいいや。



そんな考えで服を選んではいませんし、

選んでいたとしても、自分に似合う服なので、悩まなくて良いのです。


オバマ大統領もスタイリストがいますし、
外見で自分の印象が決まることを分かっています。



この外見だけではなく、印象が決まることをあの大手企業もやっています。





そうコカコーラです。


人がコーラを飲んでいない日ってほぼないでしょう。

これだけ売れているコカコーラですら、

人に見られること、魅力を知ってもらうことが大事と分かっていて、

そこに広告費を使っているんですね。


あなたはいかがでしょうか?

自分を魅力的にするための投資していますか?



自分のためのオシャレの場合は、

ただ好きな服を着ているので、

似合っているかどうか分かりません。



今回ご紹介しているスーツもそうですね。


とりあえず、スーツ着ていれば良いや。


サイズは合っていますか?

色は合っていますか?

魅力的に見えますか?

頼りがいあるように見えますか?



プロに服を選んでもらった人がどれだけいるでしょう。



自分でオシャレだと思っていても、

人から見たらオシャレだとは限りません。



僕のようにコンサルをメインとしたり、

営業、人と話すことが重要になってくる場合は、

自分をオシャレに見せてくれる服を選ぶことが重要となります。


そして、ショップ店員さんたちでも出来る人は少ないです。


魅力的になれる服を選べる人でも、

彼らには所属しているブランドの売り上げがあり、

ノルマをもっている人もいるので、

似合わなくても売りに来ます。


もちろん、他のブランドで似合うものがあったとしても、

薦めてこれません(当たり前ですが)



普通のスタイリストさんやファッションコーディネーターさんたちもそうです。


彼らは自分の主観によって、服を選びます。

報酬が出来高ならば高い服を似合わなくても選びます。



彼らが得をするからです。

しかも、主観で服を選ばれると、同じ感覚の人からは、

恰好良い、綺麗と言ってもらえるでしょうが、

他の人からはダサいと言われてしまうかもしれません。


僕のように、客観的にほとんどの人にオシャレと思ってもらえる服を

選べる人は稀ですね。



僕自身も自信がありますし、だからこそ、リピート率9割、、、

いや、これは実際にブログをご覧頂いた方が良いので、

最後にご興味があればどうぞ。




僕は似合わない服を着ている人が多くて勿体ないと思います。

更に、成功者の方でも服装に気を遣わない人がほとんどなので、

ある程度、金銭面で成功している人や、

僕のようにストレスのないワクワクしている仕事をしている人間は、

後進の人たちから、憧れてもらう存在になってもらいたいんですね。


みすぼらしい恰好している人が、

どんなに素敵なことを言っても信じてもらえないように、

人から魅力的に見られる服装をしていない人が、

仕事がない、上手くいかないなど言うのは早いと思うので。


まずは、恰好から入ってください。



そのために、プロフィールなどでは、

素敵に見える服を選んでもらいたいです。

憧れられるあなたを演出出来る服を選んでもらいたいです。



あなたに素敵なオシャレライフが訪れますように。




世界で一番ワクワクしてもらえる仕事をしているひゆきの、

普段の生活はこちら


ひゆきの普段のワクワク生活



みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。