スーツを着て安心していませんか?

1 / 4 ページ

[プロフィール、そのスーツで大丈夫ですか?]


あなたの生活を幸せに導きます。

外見を変えれば内面も変えられる。

内面を変えれば外見も変えられる。

唯一無二のマイスタイルコーディネーター、ひゆきです。



僕はブログやSNSなどのプロフィール画像にスーツ姿を載せることはありません。
いかにも仕事で使いますって感じですし、そもそも仕事だけにしたくないからです。


仕事だけって考えでがそもそも面白くないですしね。


よくFacebookのプロフィール画像にスーツを着ている方って大勢見かけるのですが、

勿体ないと思います。



スーツならば、仕事出来るように見えて、

清潔感あって真面目に見える。



この人はFacebookを仕事上でしか使わないんだなと思いますし、
特に内容を僕は見ません。



セミナーのことしかほぼ書いていないので、
その人が見えないし、分からないからです。



そもそも、スーツ姿なら無難で大丈夫だろうって心が、

見え隠れしている人も多いので、勿体ないですね。



もし、起業家の方ならば、仕事が少ないか、

そもそも依頼者の方は見破っているのにも関わらずに、
あなたに合わせてくれる心優しい人の可能性が高いですね。



それぐらい、自分に合っていないスーツを着ているお写真が多いのです。



もちろん、あなたにお似合いのスーツでしたら、

仕事が出来るように見えて、清潔感が出て、真面目に見えて、

更に頼りがいも感じ、見ただけで信用しようという、気にもなります。



自分をブランディング(お客さんから見えて、価値や信用を得られること)出来て、
お客さんも来るかもしれません。



しかし、その似合う服を本当に自分で着ていらっしゃるでしょうか?

そもそも、あなたを魅力的に見せてくれる服を選べているんでしょうか?


私服でもスーツでも似合うものを着れば、人から好かれます。
見た目を重要しすれば、お客さんも来るんですね。


金銭面での成功だけが成功では無いのですが、
成功者の方々のほとんどが、自分を表現出来る服装をしています。


この服でいいや。



みんなの読んで良かった!