秋のNew York行きに向けて…

その期限で迷う…。

2014年1月にNew Yorkから帰国してから、

わたしがNew Yorkのyogaの楽しさを伝えるために考えた "New York Style yoga"を広めるためにお休みはほとんどなしで働き続けています。

でも 今のNew Yorkのyogaをまた感じるために、思い切ってお仕事をお休みして11月、12月の2ヶ月、New Yorkと、できればもう1箇所か2箇所、yogaの盛んな都市で過ごそうと計画中です。(候補はカナダのバンクーバーとアメリカ西海岸のロサンゼルスです。)

せっかく行くので、できれば期限は2ヶ月より長く、10月の最後から1月の前半にかけて…、お休みをとりたいな…、と。

でもこれちょっと勇気がいるので、今 航空券を探しつつ、その日程を決定しかねています。

どうしよう。

3ヶ月仕事を休む意味。

もし、10月の最後から1月の前半にかけてお休みをとる場合、80日間、ほぼ3ヶ月、わたしはお休みすることになります。3ヶ月って、1年の4分の1!なんのために仕事をそんなに休むのでしょうか。

実は私なりの答えが一応あって、今回は自分の将来の生き方を見つけるために可能性を見つける旅に出たいと思っています。

2013年の時とは違う今回の渡米

2013年に半年間、New Yorkで過ごした時は、わたしは必ず日本に戻ることを決めていました。

New Yorkで勉強した分、日本で仕事に活かすと。今回のわたしは、私がアメリカで仕事をできるかどうかの可能性を探しにいくのです。これはかなりハードルの高いことです。

でも帰国し、1年半、日本で過ごしても 私の中で、New Yorkはいまだに大きな存在のまま心に残っています。数年に1度、リサーチとバケーションをかねて、訪れる場所としてなのか、もしくは、そこでなにか生産性のある活動を見いだすことができるのか。今度の人生、わたし自身と憧れ続けるNew Yorkという街との付き合いかたを探しにいきたいのです。


みんなの読んで良かった!