お問い合わせ

前回の件もあり・・・
今日、警察署に問い合わせてみた。
問い合わせ内容は、子供に対する事件(虐待などを除く)は増加傾向にあるのか?
答えはNO。
昔に比べて誘拐事件は減ってきているし、事件数そのものも減ってきているという。
じゃぁ、なぜ保護者や教師が異常なまでに神経質になるのか?
性犯罪の低年齢化、異常犯罪と、マスメディアの報道の仕方にあるとのこと。
私は子供が大好きなので、治安の悪化が懸念されているならボランティアでもしようかと思っていたところだった。
確かに私もテレビなどを見ている限り、子供に対する犯罪は他の事案よりも大きくセンセーショナルに報じられている。
別に間違ってはいないのだが、視聴者の適切な認識を歪めてしまうだろうな、と、思うこともしばしば。
戦後の混乱期に比べたら100倍くらい治安のいい街で、戦後の混乱期の100倍くらい大人たちが神経質になっている。
近所のおばあちゃんが、子供に飴をあげたら警察に通報されたそうだ。
私は個人的に狂っていると思う。
そんな教育で育った子供は、大人を信用できないだろう。
不信感が漂う街になってしまう。
警察署員も言っていた。
対応には苦慮していると。
どこかで凶悪事件が一件起こるたびに、一段とひどくなるらしい。
親の心配はわからないでもないが、 それでは子供の危機管理能力が育たない。
「なんでも触るな」の教育ではなく、「触って覚えろ」の教育の方が子供にとってはわかりやすくていいんじゃないか?
最後に署員と、「昔はよかったですねぇ」。
で、しめて終わったじゃねぇか。

著者のさとおじさんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。