今を精一杯生きる女のストーリー

今朝、一瞬の朝陽を見た。
先程一瞬の夕陽を見た。
同じ場所で…
1日の中のたった、およそ12時間しか違わないのに、自然が魅せる一瞬は全く違う色。パワーも違う。
人間の一生はこれに比べたら幼いもんだ。
私にも過去もある。未来もある。
そして今がある。今を悔い無く生きる。
不器用な私の精一杯の生き方
明日どころか、今しかないと言う考え方

出し惜しみはしない
したくないとか、そうゆう頑張りは嫌い
ただ、今を丁寧に生きたい
過去に選んだ選択に、間違いはない
何故なら、その時精一杯した決断だからだ。
一年前の選択も、今ある私も全てこれがいい。

著者のTakeuchi Maroさんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。