10月4週目の営業日誌『思考と実行とで得られるものは大違い』

1 / 4 ページ

「コツコツ隙間時間を使ってやっていくしかない!」

前週の『2時間でスピーチ原稿を作るという失敗』を踏まえて、この週は毎日コツコツと原稿作りに励むことにした(前週は10月3週目の話で、これは4週目の活動報告です)

まずはじめに私は前週、途中まで作り込んだスピーチ原稿を読み上げることにした。

プレゼン大会当日のスピーチ時間は3分。今の原稿は一体、何分かかるのか?現状を把握しなくては対策も打てない。

原稿の元となったものは私がファンサンエブリーを立ち上げた経緯を記したストーリー。

かなり長いストーリーとなっていたので、短縮させて3分にしようという作戦である。

前週、途切れ途切れの集中力であったものの、かなりの文章を削ることに成功していた。

「これは良い感じだぞ」

私は弾む気持ちで原稿を読み上げた。

が、そろそろ終盤かなというところで時計を見て私は驚いた。

なんとまだ全ての原稿を読み上げてもいないのにもかかわらず、既に7分も経過していたのだ。

「な、7分?!」

読みながら長いと感じていたが、7分も経過していたとは。編集前のストーリーは一体何分あったのだろう。

私は、反省した。
もっと大幅に削らなくては。

と、同時に私はあることに気がついた。

著者の作田 勇次さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。