男子から女子への花贈りエピソード

男子からの”日常的花贈り”の良さを広め、日本でも男子の花贈り文化創造を目指す活動をスタートさせました。
facebookページに男子から女子への花贈りエピソードを集める事をメインの活動しているのですが、せっかくなのでSTORYS.JPの方にも紹介していこうと思います♫
-FLOWER GIFT STORY-
【アメリカ留学中に出会った友達から】
今から6年前、私がアメリカ留学していた頃のことです。
仲良くなった友人に誘われ、私の誕生日の数日前に食事に行くことに。待ち合わせ場所に現われたのは、恥ずかしそうに1輪のバラを持った彼・・・「ちょっと早いけど、誕生日おめでとう。一番に言いたくて。これ、せめてもの俺の気持ち」と言われました。
お互い学生でお金なんてないし、テスト前であんなに忙しいって言っていたのに。。それも、お花なんて結びつかない不器用な彼なのに、私のことを想って選んでくれたことがすごく嬉しかった。
人生初の真っ赤なバラ。彼の優しさとまっすぐな気持ちが伝わって感動しました。それまではただの友達だったけれど、この日をきっかけに付き合う事となりました(*゚ー゚)
花束じゃなくて、1輪でも、想ってくれている気持ちがとても伝わりました☆
-FLOWER GIFT STORY-

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。