土日の休みは寝るに限る。

1 / 2 ページ

 睡眠。これって思い切り大事ですよね!!


皆さんにとって、睡眠をどう捕らえてるのか分かりませんが、僕にとっての睡眠は安心のバロメーターです。


睡眠リズム障害。


これになってから早、三十年。中二から始まった睡眠障害。


夜中に寝て、朝起きる。そんな生活を繰り返していた、三年前までの自分の生活。今考えると、何もする事がなかったので眠っていたのかもしれない。


まあ学校行ったり仕事行ってたり、決まった時間に決まった行動をしなければいけなかった時期はかなり辛かったです。


今の会社に入って、本当にご厚意でフレックス出社が唯一ある社員、それが僕です。


睡眠障害とは??


一日の睡眠時間がてんでバラバラ。一日の何時に眠れるかも分からず、何時に起きられるかも分からず、眠った時間も眠れなかった時間も毎日変わる複雑な病気。


最近では病状は安定せず、一日の睡眠時間は大体三時間程度でしょうか?


それがこの三年間の決まった習慣でした。それまでは過眠気味でずっと眠ってました。サラリーマンの二十四時間体制の会社に居た時は、必ず昼寝を入れてました。


昼寝が出来ないと、身体が持たないのです。(涙)


そこでは管理職だったため何とか自分のシフトは自分で決められました。


中学二年から始まったと書きましたが、これは受験の為でした。


普通に授業を聞いて授業が分かる秀才ではなかった為、落ちこぼれの僕は、徹夜と独学だけで受験戦争と戦わなければならなかったのです。


そこで学校は眠る時間。家に帰ってから朝までの時間は、勉強すると言うやり方だった為、必然的にリズムが狂ってしまったのです。


学校ではずっと寝てました。ただ勉強は独学だけで伸びた為テストの成績は良くなりました。それからずっと身に付いてしまった昼寝習慣。


我が家の癖なのでしょうか?父も母も兄も妹も、何かと言えば昼寝します。働いてる間は、眠れないので仕方がないので休憩中に、ことんと眠る。まさにのびた君方式です(笑)。


皆さんは若い内はもちますが、加齢を重ねるに連れて、休みの日はずっと寝てるとかしないでしょうか?


休みの日は親父はずっと寝てるよとか、母も寝てるよ、とか良く聞く話です。


だから夜寝られないんだよ、とか子供に言われる人も多いようですが、夜は大人はお酒を晩酌に飲むでしょう?あれは眠る為の気付けでもあるんですよね。それ以外だったら、軽い睡眠薬を処方して貰うとか。


僕が青春期を送った時代はまだまだ睡眠薬と言うのは、何となく麻薬に近い響きがあって、裏で取引されるものもあったように記憶してますが、現在では皆さん、お酒か薬にどっかの場面で頼ってはいないでしょうか?

みんなの読んで良かった!