0からの出発・第六十一話『足が折れたダンサー・一年のロングラン達成!神ひろしSHOW楽日29日(日)』ちょっとした勇気で世界制覇したダンサー俳優「神ひろし」

1 / 3 ページ

ダンサーにも関わらず、実は僕は左足が折れています。おまけに小柄です。

で、デビュー当時から「ダンサーにはなれない。」と言われていました。
 が、その事が今となっては逆に良かったのです。

と言うのも、ダンサーになろうとか、俳優になろうとか・・・思った事はなく・・・・


「人間は何で生まれて来たのか?」

「何で生きるのか?」

「何で死ぬのか?」


・・・と、人生の秘密を知りたいと、七転八倒していました。


で、その事が・・・

手塚治虫氏原作のミュージカル「どろろ」主演につながり、

神ひろしの百鬼丸

更に「王女メディア」主演と言う思いもかけない海外ギリシャからのオファーとつながり・・・

神ひろしの『王女メディア』・ニューヨーク・ラママ アネックス劇場


「生か死か、それが問題だ。」で有名な「ハムレット」につながりました。

神ひろしの『ハムレット』・ニューヨーク ラママ アネックス劇場


本当に我ながら青いやつだと思いますが・・・

今も変わらず、相変わらず、青いです。


そして青いやつだからこそ、応援してあげたいと思う人達が現れるのです。

完成した人を応援しようと言う事にはなりません・・・


さて、昨年の11月から、「新宿に新たな伝説を!」をコンセプトに、

一年のロングランを目指した『神ひろしSHOW』が11月の29日(日)3時半開演 に楽日を迎えます!


途中、神ひろしは6月3日に膵炎で緊急入院、そして、手術で、1ケ月の休演を余儀なくされました。

緊急入院手術した神ひろし・2015年6月3日


 けれども、計算違いで、1ケ月の休演があったものの、

2014年の11月から、2015年の11月までなら、13ケ月で、一年間のロングラン達成になるのです。


で、楽日にスペシャルゲストで集まった方達は大物ばかり。



みんなの読んで良かった!