モテるのも、きれいになるのも簡単。でも幸せになるのは、それとは別、という話。

99、9パーセントの人は、容姿は人並み以上に

整えられる。



・正しいダイエット

・正しい美容法

・センス


この3つを駆使すれば、若い人なら、

AKBクラスには、ほとんど誰でもなれます。


40代50代でも、上の3つを駆使すれば、同窓会に行って、

ほとんど誰でも

元クラスメート
きれい!
元クラスメート
きれい!!

って、言われます。


ほんとの美人は、限られている。

でも、雰囲気を「美人」にもっていくのは、簡単。


そして、

実際的に男性にモテるのは、正統派美人じゃなくて、

「なんちゃって美人」

「なんちゃってかわいい子」


日本人の男性は、みなさん、自信がないから。


「なんちゃって美人」

「なんちゃってかわいい子」

風に容姿を作って、

男性たちに

女子
すご~い!!

って言えれば,100パーセントもてます。


若い方で、モテたい方は、試してみてくださいね。

その場合、本気の美意識を発動しちゃだめです。

本気でアートな爪とか。

凝ったきらきらメイクとか。

もっと素朴で、わかりやすいほうがいい。


容姿を「モテるように整える」のは、簡単なんです。




ただ、

自分の美意識できれいになりたい場合は、センスを磨く。


基本、

きれいになりたいなら、「知識」と「センス」。


特に年齢を重ねたら、正統派美人でも、

2つがなかったら、あっというまに「おばさん」になります。


この2つは、後天的に自分で身につけられます。


わからなかったら、専門家に頼ってみるのもいいですね。


でもね、


「容姿がきれい」なのと、「幸せ」になるのは、

イコールじゃない。

「もてる」のと、「幸せ」になるのは、

イコールじゃない。


あなたのまわりにも、容姿がきれいでも、モテてもいないのに、

幸せな人って、いるでしょ?

その反対の人も。


幸せな人って、自分が好きな人。

これにつきるかな。


ダイエット、美容の根本、幸せにきくコラムを書いたブログは、こちらをどうぞ。

http://ameblo.jp/bijindo-anti-aging/

著者の山崎 理恵みりえさんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。