京大に特化した受験指導なんて、儲かるの?

1 / 3 ページ

第百二十五章

「京大に特化した受験指導なんて、儲かるの?」 Aspecial class for Kyoto University examinees can make a big money?

  京都大学を受験する生徒に

「私のアドバイスどおり書けば大丈夫」

  と信用してもらうためには、英検1級や通訳ガイドの国家試験に合格するだけでは十分ではなかった。アメリカで教師をしていた経験だけでも十分ではなかった。やはり、京大二次試験で最高点(82%程度)をとって成績開示するしかなかった。

  To win the trust of students who are going to sit for the entrance exam tothe University of Kyoto, the 1st grade of Step Test and the national English test to be a professional tour guide was not enough.  That is why I myself had to take the entrance exam and show the result of it to my students.

 

ジャッキー・チェンと「TVジョッキー」で共演しました。

  

(7000回再生)https://youtu.be/sMdPLgzTjeQ   

   

  それで、多くの京大受験生が利用していた河合塾、駿台の「京大オープン」や「京大実戦」を10回受け、Z会の「京大即応」を8年間やってみた。そして、気づいた。

  I also made use of some well known trial  examinations held by famous prep schools with senior high school student.  Correspondent course to prepare for the exam was one of what I used.

 

アメリカの中学校で教師をしていました。

   
26歳、無職、貯金なし、彼女なし、資格なし、何にもなしだった(2000回再生)

https://youtu.be/QnX-TLdhqnw

  「どこがマズイのか分から

Why is my answer not good?

ない」

  I know this is the general question examinees want to know and such schools don’t answer,

  模範解答が書いてあり、その理由も書いてあるが一般向け。そうではなくて、自分の書いた英作文や和訳のどこが減点される点なのか。どうして減点されるのか。そういう個別の回答が得られないと得点力がアップするわけがない。

  They give model answers and the reasons why.  But it is the general explanation and is different from what examinees really want to know.  Such explanation is useless.  That is what my students said.

みんなの読んで良かった!