自分を卑下するのは、おやめなさい。

自分を卑下するのは、おやめなさい。

あなたは、あなただけでできているわけじゃない。

あなたは、あなたの感覚、感性、情感と、

これまで読んだ本、マンガ、観てきた映画、ドラマ、

出会ってきた人たちでできている。

 

だから、あなたを卑下するというのは、

あなたが読んできた本、漫画、観てきた映画、ドラマ、

出会ってきた人たちを、

「つまらない」と言うことと同じだ。

 

もし、あなたがすばらしい本に感動し、すばらしい映画に感動し、

すばらしい人に会ったことがあるのなら、

あなたは自分を卑下してはならない。

 

あなたは、あなただけでできているわけじゃないから。

それらをしっかり吸収して、そして、今のあなたがいるから。

 

もし、これまで本や漫画を読んで感動したことがないのなら、

映画やドラマを観て感動したことがないのなら、

いい本や漫画をお読みなさい。

いい映画やドラマを観てごらんなさい。

 

いい絵を観てごらんなさい。

すばらしい人に会いにお行きなさい。

 

最初は理解できなくてもいい。

いいものに触れていれば、ちゃんとあなたの中に入ってきて、

あなたを創っていくから。

 

自分を卑下しているひまがあるなら、

いい本を読み、いい映画を観、いい絵を観、

素敵な人に会いにお行きなさい。



自分を生きるためのコラムブログはこちら↓

http://ameblo.jp/bijindo-anti-aging/ 

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。