妊娠8ヶ月の妊婦が東京に一人旅して、見知らぬ外国人と朝の4時から築地へ寿司を食べに行ったお話。2話

前編: 妊娠8ヶ月の妊婦が東京に一人旅して、見知らぬ外国人と朝の4時から築地へ寿司を食べに行ったお話。1話
後編: 妊娠8ヶ月の妊婦が東京に一人旅して、見知らぬ外国人と朝の4時から築地へ寿司を食べに行ったお話。3話

『また東京にいきたい・・・。』






そう思ってからの私の行動はハイスピードだった。笑


普通に働いていたら、

土日くらいしか休みはないし


長期の旅行に行こうと思えば

年末年始かゴールデンウィークくらいしか

休みはないだろうし


休みを取るだけで

上司に許可を取ったり

仕事の調整をしなければいけないだろう。



でも今の私はといえば・・・妊婦。


また私はPC1台あれば

どこでも生活できる仕事をしているので



急に旅行のスケジュールを立てても

誰にも迷惑がかからないし



自分の体調を気にする以外は

何も問題はなかった。



妊婦でいることで悪い面を考えれば

たまに体調が悪くなることだってあるし


すでに妊娠8ヶ月だし

体重だって7kgくらい増えているから


動き回るにしても多少体は重い。笑


でも、ポジティブに考えれば

時間は出産まで腐るほどあるし(あと2ヶ月くらいだけど)


別に

旅行に行って

動いたからって死ぬわけじゃない。


それに妊娠5ヶ月くらいの頃、

体調が悪くて


楽しみにしていた1ヶ月間のスペインのバルセロナへの旅を

キャンセルしたことを

とても後悔していた。



(まあ、妊婦で1ヶ月間の海外旅行に行くって人も

珍しいかもしれないね・・・)





『いくら行動的な私でも

産まれたら最低3ヶ月くらい旅にいく余裕はないだろう』


『今しかない。』


そう思った私は即座に那覇→東京の

往復チケットを予約した。





続きのストーリーはこちら!

妊娠8ヶ月の妊婦が東京に一人旅して、見知らぬ外国人と朝の4時から築地へ寿司を食べに行ったお話。3話

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。