「ポケモンセンター」みたいに皆を癒し回復できるようなアイドルになりたい。その2

1 / 2 ページ

ウェブ配信によるオーディション[いきなりアイドルプロジェクト]の第一弾ユニット

CHOCOLATE STORIES チョコレートストーリィズとしてデビューに向かって進んでいく毎日






レッスンがすっごく楽しいです!

みんなのことも大好きだしレッスンもとっても楽しいから毎週レッスンは楽しみです


歌割りとか振り付けとかフォーメーションとか本当毎回楽しいです

課題としては、人前に立つので、自分に自信を持つことかなと思います。


フォーメーションとかでセンターに立つときがあるとすごく不安な気持ちになるから、、、ゆまセンターで誰か嬉しい人いるのかな、、、とかね!

でもそれをメンバーに相談したら、本当救われました。

ブログにも書いて通知とかしなかったけどコメントで励ましてくれたりと本当にみんなに助けられましたっ!!


だから、私はこれからも自信をもってみんなの前に立つためにもレッスンは全力でがんばっていきます


優茉、本気出すってよ←


や!今までも本気だったけどさらにってことね!笑




レコーディングはまだ一回しかやってないけど、自分の声すごい聞こえてくる謎な機械だしもう作りが全て謎です。

レコーディングは杉原さんがとても優しいので緊張もなくスクスクと歌えました

楽曲プロデューサーの杉原くんのことですね


歌うことは元から好きなのでレコーディングも楽しいです

レコーディングのときはねー自分の声がどうしたらきれいに出せるのか大きく出せるのかが気になるところだけどそこは歌って練習あるのみっ!て感じかな?

って思うのでたくさん歌の練習と発声はやりたいな



公開リハーサルの時はすごくわくわくウキウキるんるんが止まらなくてSTART!がかかった瞬間はゾクゾクしてパワーが溢れてくるのが自分でわかるくらい爆発的に楽しかったです笑

楽しすぎて自分の歌割り忘れてました笑

みんなとお客様の前でライブするのがこんなに楽しいのかと!本当心から思いましたっ!!


でもまだ本番のデビューライブしてないんですよね笑

なんか本当濃すぎてそんな感じないんだよね笑

注:このストーリーは12/12のデビューライブ直前に書かれたものです

みんなの読んで良かった!