Bride of Japan2015 コンテストを終えて 橋本有未


私はこれまで、波風ない平穏な日々こそが幸せだと思っていました。


消極的で引っ込み思案な自分に不足を感じることは時々あっても、

「そういう活動は、自分には向いていないんだ」と飲み込んでしまっていたかもしれません。


ところがこの半年で自分でも十分に実感できるくらい、大きな変化が起こりました。

本当に沢山の方々に注目されている舞台に上がり、自分なりの想いを表現できたのです。 



本番前までに数カ月かけて様々な経験をさせていただきましたが、

主体的に生きる意味や、自分から行動を起こす事の大切さ等、多くを学ばせて頂きました。 


また、自分を深く見つめ直し、生きる目標が明確になってきたとも思います。

多くの方々のご尽力があり、本当に貴重で素晴らしい経験をさせて頂きました。 


「お世話になった方々の為にも絶対に成功させてみせる」

と覚悟を決めて大会に向かいました。


結果、入賞は果たせませんでしたが、活動の過程の中で得たご縁や、繋がりに感謝しつつ、

これからも様々な形で情報発信し、形を変えて恩返ししてゆきたいです。




この数ヶ月間ファイナリストの皆と一緒に切磋琢磨しながら

色々なことを学び刺激し合い過ごしてきた時間は決して忘れません。


全てが本当に充実した日々でした。

これらすべてを糧としてこれからも大切に人生を歩んで参りたいと思います。


ご声援を頂いた皆様に、心からの感謝を申しあげます。


本当にありがとうございました。





橋本有未


著者のBride of the World Japanさんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。