第百五十五章 淋しい理系女子(1)

1 / 4 ページ

第百五十五章

「淋しい理系女子」(1)

  先日、桑名高校の生徒が

「学年4番の子は授業中問題集ばかりやっていて授業を聞いていない」

 で、私が

「で、先生の反応は?」

 と尋ねると

「何も言わない」

「そりゃ、そうだよね」

  The other day, a femalestudents who goes to Kuwana high school said

“No4 student is always solving math problems in any class.”

  Then I asked

“Then what is the teacher’s reaction?”

“Nothing.  He said nothing.”

“That’s what I thought.”

 

京都大学の受験票と成績開示クリックで拡大されます。  ↓

高木教育センター イン ニューヨークhttps://youtu.be/sCCEGYlgp20

 

みんなの読んで良かった!