第百五十八章 淋しい理系女子(4)

1 / 2 ページ

第百五十八章

「淋しい理系女子」(4)

 

  今、目の前に経済的に困窮していて国立大学に合格するしか大学に行く道が断たれてしまう塾生がいると想像して下さい。また、その横に学校の先生に言われるままに“クラブと勉強の両立”をめざしている生徒がいると想像して下さい。

  2人に

「勉強頑張っているかい?」

  と質問したら、間違いなく

「頑張っています」

  と言うに違いない。

  Imagine there is a girl who has a financial problem togo to university and have to pass the entrance exam to a national university.  Imagine there is a boy who are obedient topublic school teachers’ order to do homework. 

 If we ask them

“Are you studying hard?”

 Both must say yes.

 

京都大学の受験票と成績開示クリックで拡大されます。  ↓

高木教育センター イン ニューヨークhttps://youtu.be/sCCEGYlgp20

 

  前者は目標がハッキリしているので、合格に役立つことは何かと考える。役立たないことは生活から排除する。後者はタダ先生の言うことだけを忠実に従うだけ。

  2人とも主観的には

「頑張ってます」

  なのですが、どちらが受験で成功する確率が高いか分かりますか?受験は不確定要素が多いので断言は出来ません。ただ、私の経験から言うと前者が断然高い合格率を示します。

  The former has a clear purpose andthink about what she should do to pass the entrance exam and the latter doesn’tthink about his future and just obey the teachers’ order.

 Which has more possibility to success? My answer is the former because my teaching experience says so.

 


1、「京大二次」英作文の採点基準(ネット添削可)。

(3000回以上再生)https://youtu.be/M6LFIjXhwVM

 

  なぜか?

  理由は簡単。学校は受験対策に向いていない。教師は受験指導のプロではない。その授業は中間層にむけて行われている。問題集も平均層に向けたものが使われる。

  四日市高校や、旧帝受験むきにはなっていないわけです。

  仲間も違う。

  でも、一番大きい理由は戦う姿勢です。受験に真正面から向かい合い、合格のための勉強法を自ら考えるから。プロでない人の指示に従うだけではダメなのです。

  Why? 

 The reason is simple.  Schools arenot proper places to prepare for the entrance exams.  Teachers are not professionals to helpstudents with the preparation. 

 Not good places for Yokkaichi high school and good universities.

 However the biggest reason is courage. The courage to face the reality. To think about their own problems is important.  To obey the others order is not good.

 

 

2、 「こうやって、京大数学が7割解けるようになりました」

(2万回以上再生)https://youtu.be/kQ-mlEj2DXA   

 

  ところが、日本の学校では教師の指示に従順な生徒が「良い子」とされ、自分で考えて行動する生徒を「変な子」とされる。だから、理系女子は孤独に陥ることが多い。

 優秀な理系女子は、そんな教師のロボットみたいな男子を軽侮するし、全く魅力を感じない。それで、高校に進学すると

「中学時代に同じクラスにいた男子はみんなバカだった」

 と言ったりする。

 そして、そのことを私がブログに書いたりすると猛烈に反発がくることがある。

  But inJapan, most people believe just obeying teachers’ orders is the mostimportant.  Such students are called “good students”.  Students who think abouttheir own problems are called “strange students”

 Good students despise such students because they don’t like to be likerobots.  Then they say

“All my old class mates werestupid.”

  When Iwrite about smart students words, sometimes even I get claims.

 

 平成13年度、合格者

      京都大学「医学部」、名古屋大学「医学部」

3、「Z会を8年間やって分かったことhttps://youtu.be/_AsvOhdrYUs

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。