第百六十一章 私は感情になど興味はないby湯川(1)

1 / 4 ページ

第百六十一章

「私は感情になど興味はないby 湯川」(1)

  私は教科指導以外に興味がないのだけれど、勉強の妨げになる人間関係の処理の仕方などを相談されることもある。上位の子たちは、私同様に人間関係に興味を持たない理系タイプが多い。

  彼女たちを見ていると、だいたい人間を3タイプに分けて接しているそうだ。

  I’m not interested in human relationship in myschool.  What I have to do is to teachEnglish and math.  Smart students are thesame.  They are interested in solvingmath problems not the problems caused by people.

 They seem to divide people into three categories.

 

ジャッキー・チェンと「TVジョッキー」で共演しました。

  

(7000回再生)https://youtu.be/sMdPLgzTjeQ   

 

1、犯罪者、病気持ち、動物タイプ(criminal,mentally ill, animal)

  将来ヤクザか暴力団になりかねない。精神的に病んでいて、食べて、寝て、排泄するだけ。距離をおいて近づかない。相手にしない。視野に入れない。

  In the near future, this type of people will become Yakuza. They arementally ill and just eat, sleep and go to bathroom.  Stay away from them.

2、大多数の普通の子(ordinarypeople)

  ファッションや、タレントや、異性に夢中になっている同級生。どうでもいいので、適当に相手をしておく。

 They areinterested in clothes, entertainers and sex.  They are not important and just chatteringwith them.

3、将来の展望を持って勉強している子(hardworker)

  話が合う子は親しくなるが、話が会わないとライバルなので親しくなれない。中学ではそんな対象はほとんどいないが、高校では少数だけいるらしい。

  They are worth talking.  But in many cases, they could be rivals.  In junior high, no friends.  In senior high, some could be friends.

 

みんなの読んで良かった!