第23章♡ホントは誰もが願いを叶えたいの♡シンプル&ミニマム思考行動実現

1 / 2 ページ

書庫  

イメージ 1

 タイトル♥(ˇ◡ˇღ;)♪「師」「先生」「憧れ」を持つ
 成人式なので  ちょっと人生振り返ってみて・・・  
 学生時代も社会人になってからも  
「お手本」と思える人や思いつかなかった。

 「師」「先生」「憧れ」の存在になる立ち位置の方

 幸いか「世の中の価値観変えるようなコトをした凄い人」
 教科書的に「偉人」「伝記」に小学校の頃 図書館で
 よく読んでいたから
 世の中に貢献する「成功者」のイメージは
 潜在意識にありました。

 そして 今 雲の上や会えない人たちではなく
「身近」で 生き方や考え方 働き方の「お手本」となる
 「憧れ」尊敬できるカッコイイステキな生き方をしている人たちが
 男女 年齢問わず 出会ていた嬉しさと喜び
 とりあえず7人  
 私の興味関心がある分野に特化していること
 全てがオールマイティーにではないから「人間らしさ」を感じ
 ヒト的に好感持てるということ

 7分野とは・・・
 お金・投資
 ビジネススキル的
 人間学 人としての考え方
 健康
 美容
  「暮らし方」「住み方」  
 など 仕事の考え方・生き方のお手本・・・とは

 今現在 その道で一定以上成果して「大成功」されていて
 考え方、見た目、共にステキ
 迷った時、この方なら「どういう選択」をするかイメージがわく人
 「身近」な方であるから 
 悩みも気兼ねなく相談できるしイメージもわきやすい
 決して皆「神」 ではなくごくごく普通の人たちです。

 共通して言えるコト それし
 分野で他の人が叶わない「神業」を持っていて
 それで「生計」が成り立つということ
 自分のスペック・能力・才能という自分の持つ「資源」を
 最大限「活かして」食べていくことができている
 今ほど「コノコト」が求められる時代はないかと・・・

 そして この方たち人間分析してやっぱり
 自分の性格をきちんと知っていて適性通りに自分の道を選択している
   ということ

 「新しい」もの・コトではなく
 「過去」の何かやってきたことに ヒントがあり それに気づく

みんなの読んで良かった!