俺と神様だけが知ってる秘密。

 墓場まで持ってかなきゃいけない秘密を、皆さんどの位持っていますか?因みに僕は結構ありますよ。これでプロテスタントとは笑っちゃいますよね?(笑)


そう、墓場まで持っていかなきゃという秘密は小学校一年位から持っています。


でも記憶違いかもしれないし、僕は頭の病気だから、もしかしたら全然違う記憶とか夢とかがごっちゃになってる可能性も捨て切れません。


ただ最近のでっかい秘密は、墓場まで持っていってと、家族から頼まれました。


家族の誰かと言う事も明かせません。ここではですが。周知のものほど楽なものはありません。


秘密は持ってないほうが気楽です。


皆さんも秘密は作らずに、真実の方角へ向かって生きていく事をお勧めします。


僕は秘密にしなくては絶対にいけないんです。色んな意味で。


それは自分のためじゃありません。他の誰かが傷つかないためです。


他の誰かのために作った秘密は神様は知っています。毎日懺悔しますが、神様は許してくれるでしょうか?


そんな事は分かりませんが、きっと誰かを守るために付いた嘘はもしかしたら許される????


いや、でもばれた時のショックを考えると気が気じゃありません。


なるべくなら嘘をつきたくない。それが本来あるべき姿。


この間、思い出のマーニーを五回目位に見ていたら、養母が市からお金をもらってる事を知った娘のアンナが苦しそうにしてるのを見て、嘘ではない秘密もばれたらショックはどちらにでもあるという事が分かり、いつの日かはばらしたい気持ちになります。


でも守んなきゃいけない秘密っていうのもあります。


秘密。


持ってる私は罪人でしょうか?



みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。