第百七十五章 私は感情になど興味はないby湯川(11)

1 / 3 ページ

第百七十五章

「私は感情になど興味はないby湯川」(11)

 私たちは以前から

「なんで、あんな歌のヘタな子が歌手をやってんの?」

 と思っていたけれど、それは事務所が売り出したいからだと分かってしまった。ネットの中では“ゴリ押し”女優とか呼ばれている芸能人も多い。世の中が実力だけではなくて、コネがないと駄目なことくらい大人なら分かっているけれど、あまりに露骨に表に出されるとシラケる。

  We sometimes think

“Why is that singer is popular and on TV?”

  That is because she is in the big agent.  Now the Internet lets us know the fact whichwe used to misunderstand or used to be controlled. We know in this worldsometimes the connection with a big boss is important.  However we don’t like it because such asystem gives a chance to people who are not making efforts or not talented.

 

 

 


1、「京大二次」英作文の採点基準(ネット添削可)。

(3000回以上再生)https://youtu.be/M6LFIjXhwVM

 

  実は、塾や予備校業界も似たようなものなので芸能界を批判など出来ない。塾や予備校業界では、河合塾や駿台が絶対的な権威であって私たち個人塾の講師はゴミ扱いを受けがちだ。

  大規模塾や予備校はテレビや雑誌で宣伝しまくる。つまり、マスコミの売り上げに大いに貢献するスポンサーだから本の出版などもスムーズにいく。大規模塾の名前があれば売れやすいので出版社も喜んで手を貸す。

  In theteaching field, we have the same kind of problem. In a cramming school field,Kawai and Sundai are authorities and a small private school like mine is almostnothing.

 Big schools use mass media and use a lot of money.  That means big schools are good customers forTV stations.  So they work together topublish problem books.

 

みんなの読んで良かった!