第62章人生な♡な♡い♡ろ彩(色ど)るシンプル&ミニマムな行動心理学」✿「彩」=「色」取り♥ˇ◡ˇღ)

1 / 2 ページ

イメージ 1
「彩」/イロドリとは「色取り」つまり「色」

「彩」/イロドリ とは
「色取り」のこと つまりは「色」

 色々「捨て」て
 どんな「イメージ」の幸せや豊かさが

 欲しいか 考えると

 昨年中頃までは「なないろ」なイメージと
 思っていましたが

 昨年末から「今年」に入り
 「彩」がやたら気になり

 「彩」とはつまり「色取り」「色彩」のこと

 「色」を意識し取り入れること

 「色」とは
 「色彩」だったり
 「色気」だったり

 あと自分の「強みや特性や素質」を
 「自分色」というが

 色々な意味を持つ

 「色」が私にとっては

 「幸せ」で「豊かさ」の「象徴」であり
 「充実」して「満たされた」気持ちになれるということ

 そしてその「彩」ある「ライフスタイル」が

 自分にとって落ち着き心地よい「位地」ということ。 が

 なんか「気になる」を
 追っていくとわかるのだけれど

 過去を検証して「起きた出来事」と
 その時の「気持ち」を

 きちんと振り返り、
 同時に今とこれから「不要」を

 色々「捨てた」からこそ

 「残したい」「そこにフォーカス」
 できるようになった結果

   今まで「なんとなく」が自分には多かった。

 「なんとなく」も「直感」だから

みんなの読んで良かった!