第64章人生な♡な♡い♡ろ彩(色ど)るシンプル&ミニマムな行動心理学✿女性はどうして「バック/鞄」が好きなのだろう?そのバックが私の思考と人生がらっと変え♥ˇ◡ˇღ)その1

♥(ˇ◡ˇღ)女性はどうして「バック/鞄」が好きなのだろう?そのバックが私の思考と人生がらっと変え その1

イメージ 1

女性はどうして「バック/鞄」が好きなのだろう?
そのバックが私の人生変えたからこそ・・・その1

∈^0^∋ (^_^) ∈^0^∋ (^_^) ∈^0^∋ (^_^)

 「バック」「鞄」 何気にすごく好きです

 「洋服」は 何気ではなく はっきりすごく好きです 笑

 さて、何気に好きなバックも

 今は「マーベラス」というブランドに
 落ち着きました。

 逆に他のバックに興味なくなり
 当面はバックは「マーベラス」

 「マーベラス」はドンビタ
 出逢った瞬間「一目ぼれ」でした。

 軽さ、丈夫さ、大きさ等「機能性」はもちろん

 私の好きな「色彩」が
 発色がキレイで上品であること


 今日はマーベラスの話ではなく

 マーベラスの前に使用していた
 バックの話 なんですが

 一時期通っていたテコンドー教室での
 胴着や道具を入れるために

 「手頃な大きさ」のバックがなく
 困っていた

 そんな時ちょぅどお付き合いしていた
 先輩ママ友たちが
 「手作り」のバック創りにはまっていて
 お教室に入らないと誘われました。

  正直「不器用」なので
 お教室は丁重にお断りし
 私としては
 「大きさや使いやすさちょうどいいバック」を
 探していたので  
 作っていただくことにした

 結果として
 バックの「目的」だったテコンドー教室は
 その直後に事情で辞めることに

 もったえないので私用で使っていましたが
 なんせ普段使いには
 あまりに大きすぎて困っていたこともあり

 資料の沢山お持ち帰りのセミナーのぐらいしか
 持つことがなくなり
 結構・・・かわいいし
 世界にたった一つのバック ではあるが
 使い道には困るバックとなってしまい

 そうしたところ一
 一日始終不動産フェアがあり
 当然、資料・パンフ等お持ち帰りが多く
 久しぶりに「手作りバツク」を
 持って外出する機会が

             その2に続く


 本日の「捨てる」

 重く保管場所を必要とするバックは捨てる

         The『捨』(・㉨・)✿

著者のあっきー あっき~さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。