「大好き♥︎」の感情には盲点があった!?自分のステージをあげる秘訣とは?

「仕事も遊びも

大好きな仲間だけに囲まれていればいい」


という言葉を耳にします。


それは良いのですが、

もったいないと感じてしまいます。


「愛と勇気だけが友達さ」


とアンパンマンの歌を聞いて、

それって何か寂しくないか?と

抱いた感情に似ています。苦笑


確かに、仕事をする時も

価値観が同じ人と一緒の方が楽だし心地よいです。


しかし、同じ性格で、同じスキルの人と行っても

突き抜けるような結果を出す事は出来ません。


それでは、これ以上成長することはありません。


今の自分と同じステージから

抜け出す事は出来ないからです。


今以上の結果を出す為には、

今の自分に無いスキルが必要になります。


自分で身につけるという選択肢がありますが、

この方法は長く辛い道のりです。


なぜかといえば、1から学び、

取り入れる必要があるからです。


ひょっとしたら、自分の不得意な分野かも知れません。


自分のWebサイトを立ち上げるために、

本屋さんの専門書コーナーで分厚い参考書を買って、

自室で参考書とパソコンを交互に睨みながら

プログラミングを学ぶようなものです。


時間をかけ、勉強しWebサイトが作れるようになった頃には、

既にライバルが新しい技術を取り入れているかもしれません。


このように異なるタイプの人間と組むことで、

自分のビジネスを加速させ、想像以上の結果を

生み出すことが出来るのです。


しかし、異なるタイプの人間を理解することが出来ず、

なかなか息を合わせることが出来ないというもの事実です。


・自分の考えと合わない

・あの人は何かやりずらい


このような感情に支配されてしまいがちです。


では、自分とはタイプの異なる人間と

調和をとるため、どのようにしたら良いでしょうか?


そこでオススメするのが、、

「受け入れる」

ということです。


冒頭で述べた、

「大好きな仲間だけに囲まれてビジネスがしたい」

の大好きの許容範囲を上げると言ってもいいかもしれません。


これこそあなたの人間として

レベルが格段に挙がる方法です。


RPGのゲームでピコンッと

レベルが上げるようなものです。


・生まれ育った環境

・出会い、接した人々

・経験したこと

・宗教

・人種


人それぞれ違います。


そして形成された価値観もまるで異なります。


その違いを「拒絶」するのではなく

「受け入れる」するのです。


相手を受け入れる事で


・自分には無い価値観

・自分には無い能力


を手に入れることが出来ます。


許容範囲つまり、

受け入れるレベルを上げることによって、


自分のフィールドを広がり、

爆発的な結果を残す事が出来ます。


今まで僕も

億単位のお金が動く案件や

1000人以上に参加して頂いたプロジェクトに

関わらせて頂きました。


その中でも

爆発的な結果が出たときは決まって

異色なコンビ、正反対な性格の人々が

ジョイントしていることが多いのです。


・・・


「言いたい事は何となく分かりました。

だけど実際、どんな風にすれば、

受け入れることが出来るようになるの?」


と疑問に思う人がいると思います。


そんな人に伝えたいのは、


『相手の長所にフォーカスする』


ということです。


嫌いだったり、苦手だったりする人に対しては、

どうしてもその人の短所に目が行きがちです。


「嫌だ」と思っていると

脳が嫌な部分を探し出してしまいます。


逆に自分が好きな人に対しては、

その人の良い部分をどんどん言う事が出来るはずです。


片思いの相手が出来た時や

大好きな恋人と付き合い始めた時を

想像してみてください。


僕なんか、

惚れっぽい性格も相まって


・失敗している所も、何か可愛い

・待ち合わせに遅れても、疲れてるのかなー


と、全く嫌なところが目に入らないのです。


ですので、相手の長所、

つまり自分が持っていないスキルに

ついてフォーカスすることが大切なのです。


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

相手を「受け入れること」とは

相手の何らかの行動や申し出に

感動した反応としての態度である。


本来は喜びの動作なのだ。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>


心理学者John Grayが

残した言葉です。


まずは、長所にフォーカスをして

「コイツ、スゲーな!!」

と感動することが、

「受け入れる」ことに繋がります。


受け入れることが出来る範囲を広めることで、

自分の器が大きくなり、ステージを上げることが出来ますよ!^^





みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。