第71章*:..。♥(ˇ◡ˇღ)♪ウンザリするような状況の中に今いても流れを変える方法ってあるの?

   イメージ 1   オトナ京都     昨晩 ちょっと悩ましいことに遭遇し


 かなり迷い・困ったので、

 私の師匠としている先生に

 相談した。

 自分の価値観は忘れて、いったん横に置き

 相手の「素性」「素」「特性」という持って生まれた部分と

 起きた現象を照らし合わせて観てみるコト と。

 そして「目の前」の現象が

 「素」と「違う」場合は

 何が理由で「違う」か考えてみること

 「違い」は「違い」として

 基本は全てその人の「素」に戻ること


 「素」はその人が取り繕う、演じる、鎧や兜を装う

 余裕すらないときに「現れる」

 それが その人の本当の姿で

 違う場合は「演じている」姿と思って良い

 演じることが悪いのことではなく

 「困ったらその人の素を思い出し素を見る」

 これ人の問題の解決の基本と


 改めて・・・何か人、相手に起きると

 それに対して人はいったんパニクってしまう。

 仕方ないが、いったん冷静になり

 その人の「素」に立ち戻る

 「素」とは見た目ではなく

 持って生まれた素性の分析データー

 これを事前に持て知れるということは

 人に対して中々理解できない

 その行為や行動・態度が

 理解できるということに他ならない。

 相手をまず「理解する」

 「理解しようと思う」ことなしに

 人との良好な関係性は築けないもの

   「人を動かす 相手の心を動かす方法はただ一つ

 その人の欲しいものを与えるコト

 それはまず相手を理解することから」    だから相手の「素」を知っておくと

 その人の「素」に着目し対応できるので

 とんちんかんな「行動」ではなく

 的を得た「行動」でコトバ掛等対応がてきる


 これって まさに相手の「理解」基本


 師匠という先生に教えていただくことは  まだまだたくさんある

 人をきちんと見極めることなしに  相手はわからない

 恋バナでも仕事でも子育てでも・・・  全ての人との関係性の基本  

 

著者のあっきー あっき~さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。