通常100万円は初期費用でかかるairbnb物件の立ち上げを、1円もかけずに立ち上げ、掲載1週間で2か月先まで予約率90%を達成した話

「0円でairbnb始めたい!どうにかできない?(笑)」


ことの発端は友人からの1通のメール。


今や知らない人の方が少なくなってきたairbnbですが、

2015年4月時点では物件数が「8,000件」だったのに対し、

2015年末には「21,000件」と、1年も経たないうちに約3倍近くに物件数が増えています。


さらに、大田区などでの民泊解禁や、それに乗じた大手デベロッパーが

100件単位で民泊事業参入など「競合が増えすぎて今から始めるのはすでに遅い?」

という意見すら出ていますが、個人的には【十二分に勝機あり】だと思ってます。


ただし、普通に物件を借りて新規で準備すると

「敷金・礼金・仲介手数料・前家賃・家具家電費用・アメニティなどの備品」

が最低限かかり、100万円くらいの初期費用が相場です。


一歩間違えると、、初期費用100万円かけて物件を立ち上げても、競合や大手参入で

「毎月家賃分も回収できず、赤字を垂れ流してる。。かといって2年契約だから今辞めたら違約金もかかるし、、」

という、やり直しがきかない事態になりかねません。。


なので、いかに「初期費用をかけずに収益が出る物件かを確かめる」ことが、

今後のairbnb運用としては戦略的に非常に重要になってきます。


そこで考えました。


「今住んでいる家をサイトにまずは掲載して、予約が入ったら本格的に貸し出そう」と(笑)


相談をもらった友達の部屋の例でいきますと


(1)荷物を片づけるところからスタート

(2)片づけ終わった部屋の写真を撮り、まずはサイトに掲載





ただこれだけ


ですが、ふたを開けてみると


・公開してなんと1週間で2か月先まで予約がびっしり。。
・さらには1か月目から黒字を出すことに成功!



もちろん写真やテキスト、掲載タイミングや裏技などいろいろポイントはありますが、、

ここまでにかかった費用は「1円もかかってません」


という話を、他の友人にしたところ


・「俺もやりたい!」

・「やり方教えて!」

・「airbnb初めてみようかな!」


など思った以上に反応をいただいたので、、


僕がこの約1年で実践してきた実体験を中心にお伝えしていければいいな、

という想いでメルマガを始めました。


今回の「初期費用0円での立ち上げ方」はもちろん、

以下のような内容を主に配信していこうと考えています。


・初期費用0円立ち上げのカラクリ

・実際の売上や利益の話はどのくらいか?の生データ

・どのエリアが狙い目なのか?(渋谷や新宿を絶対におススメしない理由)

・赤字にならずに生き残る物件選定条件とは?

・地方物件の運用成功事例

・どんなタイプの物件で始めるべきか?(洋室?和室?1R?1LDK?2K? )

・予約が増えるセルフ写真撮りのポイント

・上位表示させるためのSEO対策

・レビュー0からでも予約を殺到させる裏ワザ

・利益が確保できるようになってから始めるプラスアルファ集

・私がairbnbで挫折しかけたトラブル集

・トラブルを未然に防ぐマニュアル術

・運用代行会社の良し悪しの見極め方

・旅行客が喜び、レビューで高評価を得るプチアイディア集

・儲かるだけではない!民泊のここがやりがい!

・時代遅れにならないためのairbnbのポイント

etc


もし、どれか一つでも興味があるという方は是非下記メルマガにご登録ください(^^)


↓↓メルマガ登録はこちらから↓↓

https://goo.gl/9vgoST

↓↓facebookはこちら↓↓

https://www.facebook.com/naoto.ichigi

↓↓airbnb・民泊のご相談はこちらから↓↓

https://www.timeticket.jp/items/18814

著者の一木 直人さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。