相撲部屋の隣に11人でシェアハウス...

それはちょうど1年前の話。。。


オレ
おれも今年から新社会人か。。。
新天地、東京での就職も決まったし、
友達おらんし、シェアハウスでもしたろ!!
大学の友達S
ええ!!めっちゃオモロそうやん!!いいなー
オレ
どうせ共同生活するなら、エンジェルみたいなご飯作ってくれるOLさんがおるとこがええな笑
大学の友達S
そんな人おるかな。。。笑
オレ
まぁ東京で家探してくるわ!! アディオス!


(そして1週間後)

オレ
めっちゃ良い家見つけたった!!
しかもセキュリティー万全やわ!!
大学の友達
え?どこやねん!笑
オレ
相撲部屋の真横にあるシェアハウス!
玄関の扉開けたらお相撲さんが練習してるねん!
大学の友達
うせやん!シュール過ぎやろ!笑
オレ
やろ!笑 出稽古まで徒歩3歩やで!!笑


こんな感じで、ノリと直感だけで生きてきた僕の新たな社会人生活は始まった。

そして、この2015年が目まぐるしく激変するとは思いもしていなかった。。。。。。


入居初日、深夜8時頃に突然2階から人が降りてくる音がした。

迷わず僕は挨拶しに部屋を出た。


するとそこにはキャリアウーメンらしき女性が神々しく立っていた。。。


オレ
あ、はじめまして!今日引越してきた者です!
東京OL
はじめましてー。これからよろしくね!
オレ
心境(OLさんの美味しいご飯食べれるやん!!!!よっしゃぁぁああ!!!!!)

安堵と嬉しさのあまり、大阪の友達数人に5秒でメールしたのを今でも覚えている。


しかしここから、極端過ぎる社会の荒波に揉まれ、時には励まされ、

必死でサバイバルする貴重な経験ばかりできた1年が始まった。。。

つづく・・・

みんなの読んで良かった!