3.11 Disaster

1446分。日本中で黙とうのサイレンが鳴り響いたであろう。こころ静かに、この巨大災害で多くの犠牲になられた方々に哀悼の意を表し、1分間の黙とうをした。あれから5年もたっている。映像を見る限りでは、まだまだ復興にはほど遠い。全国民をあげてこの災害に目を向けてほしい。そして一刻も早くこの地を復興してほしい。すべての人がそう思っている。先日、アイススケートショーをTVで見た。この中で羽生結弦選手の祈りを込めた何とも切ないスケーティングを見ることができた。心に余韻の残る感動的な踊りに胸を打たれた。もう5年も経ってしまった今、我々の手を差し伸べることはできないのか、何かできることがないのか、焦りといら立ちを重ねてしまうのは私だけであろうか。春咲く美しい花は今年も花を咲かせ、みんなの幸せを祈っているのである。

著者の杉澤 三穂さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。