すでに始めている人がいるから今更感が否めなかったとしても…



今回の内容はうつ病治療開始の約1か月半前である、


2013年08月17日にブログに上げたものを


加筆修正しています。



時代とともに変わっていった応募要項



あなたの趣味や得意なことが、あなたの身を助けてくれる可能性は、


大いにあります。



それはなぜかというと、


どこかに勤めに出る場合も


インターネットのマッチングサイトを使う場合も、


転職の際にある募集要項に


「趣味レベルでも可」


というものがあるからなのです。



インターネットを使って、自分が制作したものを販売したいという際にも、


そのためのカートやショップを簡単に作れるサービスが


ネット上に存在しています。



ブログ記事としてあげてから約2年8が月間に、


残念ながら終わってしまったサービスもありますが、


その数以上に多岐にわたるサービスが開設しています。



まずは、今現在自分が利用してるネット上のサービスで、


その運営会社がそういった表現の場を提供しているか、


調べてみましょう。



アフィリエイト広告収入は可能なのか


ということだったり、


正社員の募集だったり、


直雇用じゃない雇用形態でのメンバー募集だったり


といった内容を探してみるだけでも、


どういったサービスが出回っているのかを知る


大変良いきっかけになります。



好きなことでは食べていけない…?!



趣味じゃお金にならない、


あるいは趣味はお金にしたくない。



その思いがあるのなら、


今すぐ行動を起こせなくても


仕方のないことです。



ただ、もしかしたら、


自分の身を助けてくれるかもしれないものなのに、


そのまま何もしないのは


非常に勿体ないと思うのです。



不安定な世の中で強みに出来るもののひとつ



収入や雇用形態が安定しにくい世の中である現在、


自分の職場が未来永劫安定しているとは


限らないからです。



それはたとえ大企業であっても。


製造業であれば、大企業の傘下に入っていても、


いつ生産終了あるいは工場閉鎖といった事態で


自分の身を置いていた職場がなくなっても


おかしくない時代になってしまっています。



私がうつ病治療を始める前まで勤めていた工場も、


そういった事情で終わってしまったことは、


以前投稿したストーリーでお話した通りです。



自分の好きなことや得意なこと、


あるいは苦手なことや不得手なことが、


自分の身を助ける生業になる可能性は、


今では、ありとあらゆるところに転がっているのです。



自分のビジネスを自分で構築するための書籍によると



人がお金を出してでも誰かに頼みたいこととは、



出来るけれど忙しくて手が回らないこと


苦手だし出来ないしで困っていること



というのが主なことです。



それ以外に存在するのが、



苦手じゃないしむしろ得意だけれど、


自分でするのはめんどうくさいから



という理由でという場合です。



誰かにとっての苦手・出来ない・めんどうくさいが、


あなたにとっての好き・得意・出来る・


めんどうくさいけれど苦にならない、


そういったことだとしたら……。



それがビジネスモデルになる場合もあるのです。



まずは趣味はビジネスモデルになるのか考えてみる



あなたの趣味をぜひ、


将来の夢にしてみましょう。


そして、その夢は、


いつでも叶えるための行動が取れるよう、


「プロジェクト化」


しておきましょう。



みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。