私はニート、ゴミ人間。


私は甘えん坊のニートです。私は両親から虐待を受けて育ちました。
これが人生最後の言葉になるかもしれないので、すべてを書きます。

「お前を産ませたのは子供が欲しかったからじゃない、母さんが逃げられないようにするためだ」
「この家にお前の持ち物は何一つない、養育責任がなくなったら裸で出ていけ」とか
洗濯機へ閉じ込められ、「脱水ボタンを押してやる、そしたらお前なんかグチャグチャのミンチだ」とか
怒鳴られるのはいつもの事でしたが、お風呂場で押さえつけられて、顔面を浴槽に漬け込まれ、
苦しくなって暴れたら出してもらえる。これを何度も繰り返したり、布団に巻かれて上からのしかかられる
スポーツバッグに閉じ込められる、といった拷問のようなものも多かったです。
特にひどかったのは小学生の頃で、日常的にやられていました。そのくせ私に習い事をさせたがったり
他の家の子と比べたがったりして、それが上手くいかないと「お前にいくらかけたと思ってるんだ」と
責められる日々でした。

主に私に身体的な虐待をしていたのは母でしたが、父は言葉の暴力と、母を虐待していました。
そして「うちは普通だ、世間一般のどこにでもある家庭だ。これくらいは躾として当たり前だ」
そう言われて育ってきたので、中学に入るまで自分が普通の子供だと思い込んでいました。
友達の家に遊びに行くようになって、部屋に色があって、ため息が無くて、台所も洗濯場も溜まってなくて
部屋もきれいで、母親が優しくて、そういう光景に違和感を感じるようになり
小汚くて、台所が皿で山盛りで、洗濯かごも山盛りで、何を見ても灰色にしか見えない自分の家は
普通じゃないと思うようになりました。

それでも両親に恥をかかせると殺されかねないので、家の中で行われている事は口に出しませんでしたし
自分の家に誰かを招くことはできませんでした。

子供の頃の私はいろんな人とすぐに仲良くなる事が出来て、面白い冗談や態度、図鑑の知識などで気を引いて
初対面で友達の輪を一気に広げるような人間でした。しかし、いつも他人との関係が長続きしません。
私自身暴力的で、無責任で、昆虫を殺すと性的興奮を覚えるといった具合で、集まってきた人たちがすぐに
離れて行く感じでした。決まってこう言われました。「天才だと思ったら頭がおかしいだけだった」と。
それでも自分にはどうする事もできませんでした。騒がずには、自分を主張し続けずにはいられませんでした。

当然そんな奴は誰からも好かれず、孤立していく内に、不良グループとつるむようになりました。
不良は基本的に何をやっても、お互いを傷つけるような事を言いません。大人や社会に対して反抗的で
過激な行動を憮然と行うほど「度胸がある」「頼れる奴」こういう扱いを受けるので、私にとっては
居心地の良い場所でした。他人に暴力をふるう事に躊躇いがなかったからです。

高校に入って、人生をやり直そうと思いました。今までの人間関係と決別して真面目に生きようと思いました。
できるだけ普通に、真面目な人間に見えるようにふるまいました。友達と呼べる人間もいくらかできました。
だけど、近くで人が動いたりする時に、自分が無意識に腕を上げ防御態勢をとってしまうという癖に
気が付きました。それを馬鹿にされて、人と付き合う事自体が怖くなり、誰とも話さなくなり、中退してしまい
それから引きこもるようになりました。幸いな事に両親からの虐待は、私の身長が父親を越すと、
ぱったりと無くなっていました。

今でも私は腫れ物のような感じではあるものの、引きこもりを続けています。
両親と虐待の話について、何度かしましたが、半ば認めているものの、どこか納得してくれません。
父からは「虐待してしまった事はしてしまったが、お前の人生なんだからお前ががんばれ」みたいな事を言われました。
母も「子供を育てるために仕方がなかった、怖くて逃げたかったけど逃げられなかった。」と言われました。
それ以来、そのことについては、お互いに触れないようにしている感じです。

正直、私は自分も自分の人生も好きになれません。何にも喜びがありません。
ただ、死ぬのが怖いので、だらだらと生き続けています。この先に待っているのは、血の気が引くような
恐ろしい野垂れ死にだと、分かっていても、だから頑張るんだとは思えません。自殺することを考えると
ホっとして、やっと落ち着きます。苦しみもなく、自分がいつの間にか消えてしまったらどんなに幸せかと
いつも考えています。

私は今、世間で言うニートです。そして、ニートは甘えだと言われます。
ではどのような壮絶な人生を送れば普通の人間になれたのでしょう?
また私が両親の虐待を受けないよう、あるいは愛情を勝ち取るためには
どのような努力が必要だったのでしょう?私は偉い人になりたいわけではありません。
望んで産まれてきたわけでもないのに、誰からも望まれなかった。
その上人から蔑まれたくない。だから誰とも関わらない。だけど、それでも、こんなゴキブリ以下の
粗大ゴミでも、どうしてか人間として扱われたいと、考えてしまいます。
どうすればよいのでしょう。


みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。