天国のパピーへ~私が男の子3人のシンママになったわけ


今から17年前に私が心身ともぼろぼろの時に出会い、心から支えてくれましたね。


【25歳で最初の子を出産したい!】私の10年来の夢も貴方は叶えてくれました


2013年2月16日土曜日。普段は休日なのに【現場が大変だから。仕事に行ってくる】と、家を出て

それが最後のあなたの姿でしたね


派遣社員で共稼ぎ。子供達を育てるために、生きるために懸命に働いてその年の春には長男と三男が進学という忙しくとも楽しいほほえましい家族の想い出が増えるはずだったあのころ


【過労死】なのにうその証言の数々で私達の想いはけされてしまいました。会社のためと己の保身のために嘘を重ねたあの人達を許すことは出来ません。きっと日々に忙殺され忘れているのかもしれません。私達のような家庭を出さないためにここに記載をしたいと思います。

みんなの読んで良かった!