第96章*:..。♥(ˇ◡ˇღ)♪ウンザリするような状況の中に今いても流れを変える方法ってあるの?




人生には着地点が必要・・・骨格診断から学んだコト

 個別骨格診断に友人と行って…

イメージ 4

       アメリカ ネバタに巨大でカラフルな積み岩が砂漠に出現ガ━━∑(´・ω・|||)━━ン


洋服を着る目的と着地点がどこか 勉強になりました。


まず自分の似合う色を顔のパーツ、 髪の色、質、肌質から
骨格診断で生まれ持って一生変わらない骨格、
それに付随する 筋肉、脂肪のつき方を体型から構成する
その人のらしさ、いわゆるイメージ、テイスト


要するにまず自分を構成する顔、身体を
キチンと知り、理解をしないと洋服も選べない


自分が好きな服が似合っているとは限らない


これはシンプルな法則で
自分を正しく知り、自分を最高に活かす


そのための個別診断でした。
一緒に行った友人が 私のフェイスマッサージとメークの先生
先生にも私が、正しく伝わり
二人で洋服を買いに行っているので 大興奮


逆に私は人の中身の勉強をしていて
その人の骨格にあたる素性を診断しているので


中身を正しく知り、その人の素性から くる
特性、適性、強みを最大限活かす


人を構成する中身と外見を
診断し、正しく知り、理解し、 活かす


人は自分のことをわかっているようで わかってないし、
好みや好きという気持ち、感情に 大方左右されるから


本当の自分が長く生きれば生きるほど
どんどをわからなくなっているし 自分の都合に合わせ、
仮面被り 兜や鎧を重ね続けて
自分のらしさや似合う、合うから かけ離れている


そんなことに気づき学び
自分を知った 骨格診断でした。


その上で、自分が理想とするシーンを
着地点として描き その時の一番似合っている姿を
自分の良さや強みを活かして 作っていく


人生も装いも 環境や、感情から
足し算で構成された好きより
  引き算の自分らしさ


いったん自分をリセットする


プロの診断ってさすがだなと 思いました。



みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。