岡山のリスナーのお話

Dai-Go!Low応援団に岡山の姉妹がいて、この二人の存在が、一つの伝説的な日を作り、だいごろにとっても素敵な出来事だった。

 

  

よく思うんだけど、上へ上へのステージを目指していくわけだけど、ドラクエのパーティーのように段々と仲間が増え、レベルアップしていく、この過程は、二度とない過程だし、その経験がのちにパワーになるということは、間違いない。

 

 

  

今の自分にしかできない経験。素敵すぎる。

  

 

あきちゃんとは、ツイキャスで知り合い、時々時間を共有する程度だったが、、ある出来事の後、段々と、Dai-Go!LowのCDを買ってくれたり、コミュニケーションをとるようになった。

   

 

CD購入の時に、ちらほら陰の存在のお姉ちゃんのお話が。

 

  

どんな家族なんだろう?  

 

 

気にはなるが、相手は女性。  

 

少し、聞きたい気もしたが、、やめといた。  

 

 

今は、仲がいいのである程度知っているがw

 

   

特典的なプレゼントをした時に、お姉ちゃんに怒られるかもしれないから、聞いてみますとか、、お姉ちゃんどんな人か?気になるよね。  

 

 

初めて会った時は、路上演奏の旅の時。

 

せかせかと忙しく滞在2時間の隙間で岡山駅まで応援しに来てくれた。

    

 

駅に着くと、改札口にお姉ちゃんのシビちゃんと、息子の姿が。  

 

隣はあきちゃんか?   

 

 

この時のあきちゃんの嬉しそうな顔。シビちゃん嬉し泣き。

 

あ、お姉ちゃん怖い人じゃなくって良かったーwww

   

 

今でも鮮明に覚えている。  

 

みゆきさんも一緒だったから、嬉しさ倍増ってのもある。  

 

 

次に会ったのは、ツアーで岡山オリオンに出演の時にLiveを見に来てくれた。

 

  

 

あの時は、仕事明けで忙しい中。ありがと〜〜。  

 

 

この時、、岩国から超NO力さんも来てくれて、、 

 

サプライズで、京都からトモ蔵家族も車を走らせて来てくれた。

すげーー、来てくれたんだーー。

嬉しかったなーー、みんなと会えて。。。

  

 

打ち上げに行った、今は亡き平田食堂で夜中まで語り尽くし、、 

 

あんだけ別れが名残惜しい事はなかった。  

 

だいごろの記憶の伝説の日になった岡山。

 

  

 

、、、今週末も行ってくる。  

 

ちょろっと、、シビちゃん、あきちゃん、息子ちゃんとも会いに。

 

シビちゃんの旦那さんも強面で物静かだが、優しい人。

平田食堂最後の日に、一緒にメシに行った。

実は、旦那さんと仲良くなれたことも、かなりの嬉しさでもある。

 

 

オリオンのNORIさんも、来るなら、歌っていきな!

と、言ってくれた。

  

ありがたい。

 

こうやって段々とパーティーが増え、レベルアップしていく。

 

だいごろの目標は、デカイ。

うざいくらいにww

 

 

やっぱ、上を目指さなきゃ、何のためにやっているのか?

 

そーだよね?

 

 

その時まで、みんなに付き合ってもらうから、覚悟してて。www

 

 

で、その時は、だいごろは俺らが育てたと自慢してほしい。。

 

 

今回は飛行機だからあっという間に着く。

 

   

でも岡山には、それなりに時間をかけて行って、滞在が短いという、、東京からだと18切符では不便なことが、さらに貴重さを感じたんだろう。  

 

 

また時間をかけて行けるように、、日々努力を続けます!  

   

 

 

みんなの笑顔、、嬉し泣き、、語り尽くす時間。。

 

たくさん作りたい。

   

 

 

今を全力で!!

  

ナイロン弦をかき鳴らせ! 

Dai-Go!Lowでした!

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。