強い!野木のひまわりは嵐でも真っ直ぐに立っている!

嵐を呼ぶシンガーソングライター

などと、このシーズンになると、僕の周りでは言われているDai-Go!Low


栃木県の野木町。

ここは、古河の一個先の駅で、、

茨城県、埼玉県、栃木県が入り乱れる位置にあり、、かろうじて栃木県である。


そこの駅前でリフォーム屋さんを営むのが、僕のリスナーのふーたん。


リフォーム21



彼との思い出も、たくさんある。


もう、今日(7月22日)から始まっている、今年の野木ひまわりフェスティバル。


今年の天候は大丈夫だろうか?



、、、それは、初めて参加した、2014年。


野木は、天候穏やかな場所だから、、大丈夫だよー!などと、地元の人も経験したことのない突風と大雨になり、、Dai-Go!Lowステージは中止。


みんな、身を守ることで精一杯になっていた。


その時の動画





嵐が去り、、


中止になったひまわりフェスティバルの後片付けに追われる。


なんか、みんな沈んだ様子で、、淡々と。


ドロドロになった地面には、カエルも現れた。


誰かが、、演奏中止になったねー。今ここでやっちゃいなよ!と。


さすがに、厳しいだろ。この状況で。www



、、、でも、心を決めて、演奏を始めた。


一曲でもいいからやろう。


どこでも奏でられるDai-Go!Low。


でも、この場面では、、邪魔になっちゃうだろうなー。と、、諦めていたが、、


もう一曲!などと、みんな、手を止めて、、聴いてくれていると言う、新しい状況に。。


すごい!この状況で!

その時の動画




結局、全てオリジナル曲で1時間半もの間。歌っていた。


荒れ果てた会場で、、あんな状況になるとは。。


かなりRockな野木の人たち。


自分の知らない曲を1時間半も付き合ってくれたのだ。

しかも、、、嵐の後で。



こういう時に、地方の強さを感じるんだよねー。


だから、遠征は好きなんだ。



この時から、野木のお祭りには参加させていただいたり、結構な野木フリークなだいごろになったわけですw


今年もひまわりの夏が来た!

Dai-Go!Lowの楽曲「ひまわり」は、この野木から生まれたんです!




7月24日(日)〈栃木〉野木ひまわりフェスティバル


【名称】 野木町ひまわりフェスティバル

【住所】 栃木県下都賀郡野木町

【期間】 開催期間 2016年7月22日(金)~24日(日) 09:00~17:00

※23日(土)は打上花火開催につき20時まで

【規模】 4.5ha

【本数】 約20万本

【道のり】 期間中はJR野木駅から無料送迎バス有。


Dai-Go!Lowは24日(日)の14:00頃にメインステージに登場


みんな!また会えるね!




著者のDai-Go!Low (だいごろう)さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。