第120章*:..。♥(ˇ◡ˇღ)♪ウンザリするような状況の中に今いても流れを変える方法ってあるの?

多くの人たちを見ていて

思い込み追い詰めずもっとラクに生きましょ


身体の病気になりやすいにもかかわらず 元気を装いつつ何だか 心が無理をしていて苦しそうな人たち つまり心も身体も不健康な 自分の身の丈以上に背伸びし どこか地に足がついていない感じで 『努力』『意志』と 自分を追い込み、追い詰め奮い立たせ そうしない人たちに敵意をいだき 頑張っている自分を承認して欲しく 間接的に競争し、比較し 仕事が楽しい、仕事を楽しんでいると 言いつつ…なにか


人生がアンバランスで楽しくなさそうで 違和感を感じ


反対に まったり、ゆるく、ふわっと 癒され感満載で 肩肘張らずに 自分らしさ つまり自然体で身の丈に合って 地に足がついた 今 ココを生きていて 本当に人生を心から楽しみ いつもワクワクしていて 共感できる


人は人で、自分は自分と 自分らしく生きる人たちと


身の丈以上のアッパーな自分を目指し 自分で追い詰め、
追い込み 苦しいから それを人にも認められたく
人にもそれを正当化して欲しく


自分に合った、自分らしい生き方とは


自分が満足する、
つまり足るを知り 人からの賞賛、承認とは関係ないと いうこと


自然体 自分に合った 自分らしく 自分に適した 自分に相応しい
分相応 地に足がついた 身の丈に合った


これからは 感情で判断しているでなく
感覚がニュートラル 気持ちや感情が揺れる
ポジティブでもネガティヴでもなく
感覚が 真ん中、センター、セントラル、 過去でも、未来でもなく
今ココ


先の未来予想図は軸や標として必要です しかし、
今が楽しめず 苦しかっら 心の病は
誤作動を気づかせるために 何らかの病として現れます


気は病から…病気は 心の病で
自分自身と自分の心を労わらず
身の丈以上に志しを掲げ 上に上に登ろうとする


見栄を張るのも 必要以上に
豪華に華やかに見せるのも SNSで盛るのも


派手な夢を掲げ、必ず叶えると宣言するのと


根っこは全て一緒で


それらは黙って地道に地道にやればイイこと


『夢志病』ムシ病


夢と意志が絶対で 努力は裏切らないと
他者から承認、賞賛を得るために
書き語り 自分を奮い立たせ追い込み


痛々しい人…これ新たな現代鬱病


どうして自然体、自然主義では ダメなんですかね?


朝令暮改でいいし 真面目で頑なでなくても


人間らしく、自分らしく生き 夢などない では
ダメなんですかね?


自分らしく、自然体で、自分に合っている
これしか基本続かない


努力や意志云々で叱咤激励
それと見せかけや見栄は 続かないし、
無理して続けると 心が病に、やがて病気に


病気は、そんな人たちち対し
何らかのメッセージとしと 気づきを警告している
そんな気がして ならないこの頃


自然主義、自然体についてどうじに 考えました。



そんなに自分を思い込み、 追い詰めなくて
ももっとラクに 生きましょ^ ^

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。